その他

電話がつながらない! 出発時間変更が多い! は格安航空会社の定め? 

沖縄本島へ出張することになった。

航空券の手配をしたところ、すでに梅雨もあけ、リゾートシーズンに突入したとみえて、JALもANAも「特便割引」といわれる割引航空券は購入できない状態になっていた。

 

普通運賃だと羽田→那覇は48,390円。

往復割引でも片道43,490円。

最近、正規運賃であまり乗ったことがなかったので、すご~く高く感じる。

 

仕事で行くとはいえ、クライアントにとっても交通費は安いに越したことはないと思い、スカイマークを選んだ。

正規運賃で片道24,600円。

正規運賃なので、変更も可能。予定が急きょ変わることも多い出張では、JALやANAの特割よりも、こちらの方が使い勝手がいいかも、と思っての選択だった。

 

LCCJetstarVanillaなら、那覇までの航空券が10,000~15,000円前後とさらに安いが、さすがに成田からの出発は大変だし、何かと制約もあるかと思い、こちらは選択しなかった。

 

仕事先へのアポイントも終わり、いよいよ明日の月曜から出発となった日曜の午後、メールをチェックしていたら、スカイマークからメールが入っていた。

明日の予約確認かと思い開いてみたら、下記の内容が。

 

明日、7月14日(月)、機材整備に伴う機材繰りの為、ご出発が遅延致します。

対象便〈 羽田発 那覇行き  SKY513便  08:40 発 〉

出発予定時刻 10:30 (1時間50分遅れ)

ご迷惑をお掛け致しまして誠に申し訳ございません。

当該遅延を理由とした変更・取消につきましては、空席のある弊社便へ同料金でのお振替、または全額返金を実施致します。

*他社便、その他輸送機関への振替は致しかねます。また、那覇空港到着後、最終目的地までの交通費・宿泊等の費用はお客様ご負担となりますので予めご了承下さい。

*逆区間へ変更、及び路線(目的地)の変更はできません。

*ご希望便が満席の場合もございますのでご了承下さい。

 

そんなぁ~、一方的な~  

出発が1時間50分も遅れたら、予定していたアポにまるで間に合わない。

仕方がないので、急きょ、JAL便を手配。

正規運賃での空席を確保して、ヤレヤレだ。

 

日曜日はメールを見ないことも多いのだが、今日はたまたまメールチェックをしたので、事前に手を打つことができた。

 

というわけで、スカイマークで購入済みの航空券をキャンセルしなければならない。電話をしてみたが、混み合っていてつながらない。

(スカイマークは電話がつながりにくい。以前、ネットがつながらない環境で予約の変更をしようとしたとき、電話がつながらなくて、すごく苦労したことがあった。以来、仕事でスカイマークを使うのを敬遠してきた– というのを思い出した)

 

仕方ないのでホームページから予約キャンセルの手続きを行った。

すると、キャンセルの手数料が1人につき500円かかるとの表示が出て、その分を引いた金額を返金するとなっている。

 

これって、どういうこと???

 

スカイマーク側の事情でこんなことにアタフタしてるのに・・・・・。

全額返金するって、メールにも書いてあった。

こういう表示が出ても、実際には取り消し手数料はとらないのかもしれないが、画面でそういう表示が出ている以上、確証がもてない。

仕方ないので、再びスカイマークの直前予約専用ダイヤルに電話。

またしても混み合っているとのメッセージが流れたが、根気強く15分ほど待ち、ようやく電話がつながった。

 

事情を説明して、結局取り消し手数料は不要となったが、日曜の午後をスカイマークに振り回された感じに。

 

飛行機の場合、安全確保は重要だから整備のために遅れるのは仕方がないと思う。でも、そのときの対応には問題が残る。

飛行機が予定通り出発しない頻度も、JALやANAに比べると多いように思う。

 

やっぱり仕事で出かけるときは、LCC(スカイマークはLCCじゃないかもしれないけど)は避けたいなぁ~、と思ったのでした。

 

(土井ゆう子)

 

 

2 Comments

  1. nobuko

    うわあ 大変でしたね!!

    LCCって、安い代わりに狭いとかサービスが有料とかだけじゃないんんですね。運行がそんなに流動的なんですか。

    前の日になって「2時間遅れます」と言われても、予定組み直せませんよね。仕事はもちろん、結婚式や、コンサートに行くのにLCCを使ってこんな事になったら大変。

    しかし 土井さん災難でしたね。チケットが取れなかったら・・と想像すると恐ろしい話です。

  2. YUKO

    NOBUKOさん。帰りの便は、予定通りスカイマークで帰っていましたが、お酒が入っている瓶は、預かり拒否で、手荷物にしろとか、鮮魚が入っていて氷の入っている荷物(発泡スチロールの箱に入れてしっかりガムテープでとめて、なおかつビニールで巻いてあるのに)もあずかってもらえず、手荷物にしろとか、いろいろ言われて、けっこう大変でした。
    そんなだから機内、座席上部の荷物入れは満杯。
    バゲッジの番号を書いたテープも自分で荷物につけるんですね。
    利用しなれないと、けっこう勝手が違って、戸惑いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。