その他

日本の観光地って看板やノボリ、多すぎやしませんか?!

みなさ~ん、

下の写真を見て、何か感じませんか?

#12917866

ここは、富士宮市にある「富士山本宮浅間大社」の参道。

日本全国に1300余りある浅間神社の総本宮にあたる、

由緒正しきありがた~い神社。

しか~し

この「祝 富士山世界文化遺産」って

ノボリ、必要なんでしょうか?

日本人なら、富士山周辺が世界遺産に登録されたことは、

すでに、ほとんどの人が知っているはず。

そして、世界遺産に登録されたら、その遺産を保存し維持していくことが

最も大切なことのはず。

あ~、それなのに

朱色の鳥居にブルーのノボリ、

景観を壊しているとしか思えません!!

日本の誇り、富士山の美しい姿ともミスマッチ。

ノボリを作るのにもお金がかかっているはずだけど、

そのお金の使い方、間違ってると思うのは私だけでしょうか?

そして、下の写真は、同じく富士宮市にある

白糸の滝に行ったときのものです。

#12546624

もう滝の近くに到着しているはずのなのですが、

駐車案内の看板が多すぎて、どこに車を止めればいいのか、

よくわかりません。

2~3度行ったり来たりして

よくよく見てわかったのですが、左の茶色い看板

乗用車500円、バス1000円、バイク200円というのが

正規の駐車場のようで、ここに車を止めて、

滝まで歩くことになっています。

P100円の看板がいくつも出ていますが

こちらは喫茶店や土産物店の駐車場で

それぞれのお店を利用すれば、100円で駐車できますよ

というサインのようです。

それにしても、車に乗って駐車場を探しているとき

道の両サイドに、こんなにゴチャゴチャ看板が立っていても

状況がよく把握できません。

お店か、単なる駐車場かわからずに、金額だけ見て「あっ、安い」って、

とめてしまいそうになります。

そして何より

看板の、見た目がキ・タ・ナ・イ!

こういう観光地を見るたびに、

なんだか悲しくなりますね

ここもやっぱり、世界文化遺産に登録されているエリア。

もっと背景の山々がすっきり見えるように、

看板の大きさを決めるとか、デザインを統一するとか

景観に配慮なさってはいかがでしょうか!?

目先の商売繁盛も大切ですけど、もう少しなが~い目でみて

美しい景観を壊さないで欲しいものです。

せっかくの観光資産、もっと大切に、上手に扱ってくださいね。

YUKO DOI

2 Comments

  1. りーたん

    同感です。ほんとーーに、日本は景観に気を使わなさすぎです!
    ノボリにお金かけて景観を台無しにして、いったい何なんでしょうね~。。色使いのセンスもないし。
    世界遺産も、富岡製糸工場はいいとして、鎌倉の場合は、すでに人も多く集まってるんだから、遺産登録する必要はないと思います。今以上の混雑とゴミ散乱で、住民にとってのメリットはほとんどないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。