1年の締めくくりは、ワンダーランドなホテルでホワイトクリスマス

いつの間にか10月も終わり、今年もあと2ヶ月を残すのみ・・・。

なんだか淋しいけれど、年末はなにかとお集まりの機会も多いので

テンション上げて乗り切ろう!と言う人も多いのでは?

そんな時におすすめなのが、ゴージャスなホテルのクリスマスプラン。

10月15日、「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」で行われた

「クリスマスプラン 2014」のプレス発表会に、

「C.J.Woman」のライター、ゆう子さんと参加してきました。

 

まずは、12月1日~25日までクリスマス宿泊プランを展開する

エグゼクティブフロア(18-19F)&クラブインターコンチネンタルフロア

(20-24F)の「クリスマスルーム」を見学。

案内されたのは、24階の「クラブインターコンチネンタルフロア」で

プランの中でも、もっともゴージャスなデザイナーズスイート&ルーム、

「ドンペリスイート~高層階レインボーブリッジビュー&

クリスマスルームに泊まるプラン」の客室です。

 

ドンペリスイートのリビング

ドンペリスイートのリビング

モザイクが素敵なバスルーム

モザイクが素敵なバスルーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マントルピースの上のランプ

マントルピースの上のランプ

モノトーンのベッドルーム

モノトーンのベッドルーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京湾とレインボーブリッジがドーンと一望できるお部屋のリビングには、

ドン・ペリニョンと可愛らしい2人分のクリスマスケーキが・・・。

モノトーンを基調としたスタイリッシュなベッドルームには、

クリスマスツリーが飾られています。

このプランは、ドン・ペリニョンのボトル1本とクリスマスケーキ、

ルームサービスのディナー&デラックス朝食がついて、なんと130,000円!

 

「トゥインクル~スーペリアルームに泊まるリーズナブルなプラン」

21階の客室も見学。こちらは、ロゼスパークリングワインとクリスマスケーキ

がついて、レギュラーフロア(8ー17F)なら31000円~。

朝食もつくクラブインターコンチネンタルフロア(20-24F)なら43000円~。

ドンペリスイートと比べると、すごくリーズナブルに感じてしまうけど、

こちらももちろんレインボーブリッジビューでエレガントなお部屋です。

 

東京ベイが一望のクリスマスルーム

東京ベイが一望のクリスマスルーム

 

 

 

 

 

 

 

アラ50ともなると、「ホテルでクリスマス」なんて縁がないわ~、

と思っていたけど、この景色を見たら思わず妄想が。。。。

あと◯年若かったら、自分から「こんなプランがあるんだけど・・・」

なんて言ってみたい、そんな夢を抱かせてくれるお部屋です。

 

そしていよいよ、各レストランのクリスマスメニュー発表会の会場へ。

会場にはすでにインターコンチが誇るレストランのクリスマスメニューの

見本がズラリと並んでいます。「ワンダーランドホワイトクリスマス」のテーマに沿い、白で統一された会場は、プレス発表会至上最もゴージャスでエレガント♡

インターコンチさんの本気度が伺えます。

では、各レストランのクリスマスメニューを一気に紹介!

 

ニューヨークラウンジのクリスマスアフタヌーンティー

ニューヨークラウンジのクリスマスアフタヌーンティー

ニューヨークラウンジのお重スタイルアフタヌーンティー

ニューヨークラウンジのお重スタイルアフタヌーンティー

「鉄板焼 匠」のクリスマスディナー

「鉄板焼 匠」のクリスマスディナー

「ラ・プロヴァンス」のクリスマスディナー

「ラ・プロヴァンス」のクリスマスディナー

イタリアンダイニング「ジリオン」のクリスマスディナー

イタリアンダイニング「ジリオン」のクリスマスディナー

「シェフズ ライブ キッチン」のクリスマスイルミネーションブッフェ

「シェフズ ライブ キッチン」のクリスマスイルミネーションブッフェ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レインボーブリッジビューダイニング&シャンパンバー「マンハッタン」のディナーコース

レインボーブリッジビューダイニング&シャンパンバー「マンハッタン」のディナーコース

IMG_1783

ホワイトクリスマスをイメージしたカクテル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからは、各レストランの料理長イチ押しの料理を組み立てた

「プレスレセプション スペシャルメニュー」

~クリスマス限定世界三大珍味の饗宴~ の内容を実況中継!

 

 

まずは「ドンペリ」で乾杯!

まずは「ドンペリ」で乾杯!

白クマちゃんがラブリーなテーブルセッティング

 

 

シェフズライブステージ

シェフズライブステージには、各レストランの料理長がズラリ!

炎のパフォーマンスも登場!

炎のパフォーマンスも登場!

「マンハッタン」自慢の前菜 「聖夜を彩る大理石“野菜達とサーモンのマリアージュ”

「マンハッタン」自慢の前菜
「聖夜を彩る大理石“野菜達とサーモンのマリアージュ”

「シェフズライブキッチン」より、「コラーゲンたっぷり ふぐと具だくさん野菜のクリームスープ」

「シェフズライブキッチン」より、「コラーゲンたっぷり ふぐと具だくさん野菜のクリームスープ」

カクテルのサービスも♡

カクテルのサービスも♡

「スカイビューラウンジ」からクリスマスカラーのカクテル

「スカイビューラウンジ」からクリスマスカラーのカクテル

「ジリオン」の若き料理長、阿部洋平さんがパスタを実演

「ジリオン」の若き料理長、阿部洋平さんがパスタを実演

「チーズフォンデュを詰めたトルテッリ イタリア産ポルチーニ茸のサルサ 白トリュフを降らせて」

「チーズフォンデュを詰めたトルテッリ イタリア産ポルチーニ茸のサルサ 白トリュフを降らせて」

メインは「ラ・プロヴァンス」の特選宮崎牛フィレとランド産鴨のフォアグラのロッシーニスタイル フランス産トリュフの香るソースとともに」

メインは「ラ・プロヴァンス」の特選宮崎牛フィレとランド産鴨のフォアグラのロッシーニスタイル フランス産トリュフの香るソースとともに」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前菜の宝石のような野菜のテリーヌも秀逸だったけど、

なかでも素晴らしかったのが、メインのお肉。

やわらかい宮崎牛フィレと同じくらいの大きさのフォアグラの

ハーモニーはまさに絶品!

さすが、インターコンチが誇るファインダイニング「ラ・プロヴァンス」の

料理長今関一久さんの自信と確かな技術が感じられる美味しさでした。

 

この後さらに「鉄板焼 匠」田口仁料理長の「イタリア産黒トリュフ炒めご飯」と
「ザ・ショップN.Y.ラウンジブティック」のエグゼクティブシェフパティシエ

成ケ澤正美さんによるクリスマスケーキの盛り合わせもあったのに、

仕事のため、後ろ髪を引かれる思いでやむなく退散・・・。

私としたことが痛恨のミス! 一生の不覚とは、このことかも(泣)。。。

そのかわりと言っては何ですが、ホテルメイドのクリスマスケーキを一挙ご紹介。

 

 

クリスマスケーキのクレーム・ドショコラ

クリスマスケーキのクレーム・ドショコラ 3380

ストロベリートピスタチオのババロアのブッシュ・ド・ノエル

ストロベリートピスタチオのババロアのブッシュ・ド・ノエル 3380円

プレミアムショートケーキ(限定10個)15000円

プレミアムショートケーキ(限定10個)15000円

クリスマスフォレスト(限定10個)30000円

クリスマスフォレスト(限定10個)30000円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このクリスマスプラン、ゴージャス過ぎて手が届かない・・・、
という人のために、絶対お得なランチを一挙紹介。ぜひ参考に!

今年のクリスマスのお集まりの参考にして下さいね。

 

1Fファインダイニング「ラ・プロヴァンス」 (12/1~25)
クリスマススペシャルランチ (乾杯酒にロゼ・スパークリングワイン、クリスマスデザートワゴン付き)
5724円、ほか

1F「イタリアンダイニング ジリオン」 (12/1~25)
ナターレランチコース 5800円~(グラススパークリングワイン付き)

1F「鉄板焼 匠」 (12/1~25)
クリスマスランチ フィレとロースを楽しむ限定ランチ、プティガトーワゴン付き 5724円 ほか

1F「ニューヨークラウンジ」 (12/1~29)
クリスマスアフタヌーンティー(WAお重スタイル/スタンドスタイル)平日3333円~

3F「シェフズ ライブ キッチン」 (12/1~31)
クリスマスイルミネーションランチブッフェ 平日3725円~

6F「レインボーブリッジビューダイニング&シャンパンバー マンハッタン」

(ディナーのみ、12/1~25)
ノエル・ドゥ・リベルテ 7576円(グラススパークリングワイン付き)~

 

「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」

www.interconti-tokyo.com

(小林 薫)

 

4 Comments

  1. YUKO

    写真、よくとれてますよね~。
    子供も手を離れた年代。バブルを経験した年代は、クリスマスはやっぱりドレスアップしてホテルですね。

  2. kaoru

    YUKOさん、有難うございます!
    もっと載せたい写真あったのですが、盛りだくさん過ぎて・・・。
    超熟女としては、せめてランチくらい
    ホテクリ(ホテルでクリスマス=今考えた造語)したいですよね~。

  3. Nobuko

    ホテクリかー。お料理、美味しそうです。
    バブルの頃は有名ホテルを幾つも予約して、女の子が良いと言ったホテル以外をキャンセルなんてワザを使うヤツがいましたよね。(ホテルにしてみれば迷惑な話)
    そんなクリスマスでプロポーズ→結婚という方には、銀婚式にドンペリスイートですよね。

  4. kaoru

    nobukoさん、「ホテクリ」流行りそうですか~?
    今の若者はお金を使わない、というけど、クリスマスや結婚式は別みたい。
    アラ50世代は、やっぱ銀婚式や記念日ですね。
    せめてホテルでクリスマス女子会したいものです♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。