韓国の友人と年越し

明けましておめでとうございます。

一度記事をアップしたきり、年が明けてしまいました…。

今年はもう少し頻繁にアップできるよう、がんばります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、今年の年越しには、韓国から友人が家族で遊びに来ていました。

夫婦と4歳の子ども一人の3人。

韓国ではお正月は旧暦でお祝いするので、新年は1日だけお休みで、2日からは平日扱いです。昨年は29、30日が土、日だったので、31日を休んで連休にし、旅行に出かける人も多かったとか。友人一家が旅行しよう!と決めたときにはどこも予約がいっぱいで、キャンセル待ちしてやっと東京行きの飛行機がとれたと言っていました。

せっかくなので、日本の年越しを一緒に味わってもらえたらと思い、31日に宿泊先のホテルで待ち合わせ。表参道へ。

 

年越し1

年末の表参道、実は私も初めて来ました。いつもとは様子が違い、新年に向けて出店が並んで賑わっていましたよ。

キディランドに行って、子供用にキャラクターのお弁当箱を購入。キディランドには外国人のお客さんも多く、東京の人気スポットの一つとなっているようです。

そのあとは、旦那さんのリクエストで歩いて渋谷へ。出張で初めて東京に来たとき、渋谷のスクランブル交差点の大画面が印象的だったそうで、その景色をまた見たいというのです。そういえば、ある韓国人俳優もインタビューで、「渋谷のスクランブル交差点の前の景色を見て、絶対にまたここに来てやると決心しました。思ったより早くその夢が叶いました」というようなことを言っていたのを思い出しました。

31日は、さすがに閉まっているお店も多く、やっているお店も早々に店じまい。

電車に乗ってわが家に連れて来て、夕食は紅白を見ながらすき焼きを食べました。年越しそばをとも思ったのですが、前回彼らが日本に来たときにすでにそばを食べていたので…。

紅白は、なかなか盛り上がりましたよ。

AKB48を見て、「あ、この間48人もメンバーがいるグループがあるって、韓国のテレビでも紹介されてたよ。48人もいたら10人ぐらいいなくなってもわからなそう」とか。

スマップは韓国でもファンが多いようで、奥さんの友達の中には、日本の音楽の輸入が禁止されていた時代からこっそりきいていたファンもいるとか。旦那さんの方は最初ピンときていませんでしたが、草彅君を指差して「チョナンカンだよ!」と説明したら、分かったよう。「あ、でもチョナンカンの格好とは全然違うから気がつかなかった」と。

 

それから、「カンナムスタイル」が人気の韓国人歌手PSYの話題になり…

「彼は韓国では特に若い人に人気があるよ。実力があって面白いって。ライブに力を入れていて、学園祭なんかも積極的に回っていて、それが好評なんだよ。年配の人は、テレビにでるのは容姿端麗な人っていうイメージがあるみたいで、『どうしてこんな顔の人がテレビにでるんだ』と考える人も多いみたいだけど」

と話してくれました。

 

11時半ぐらいまでのんびりと過ごし、年越しのクライマックスイベント、神社へ。子どもはすっかり寝てしまい、おんぶして出かけました。

年越し2

 

自宅の近所の小さな神社ですが、0時が近づくと人が集まって来て行列をつくります。0時になると御神楽が始まり、順番に中に入ってお参り。ふろふき大根とお神酒が振る舞われます。

おみくじも引きました。

なんと、私以外は全員大吉!

私は中吉でした…。

 

夫の運転で彼らをホテルまで送って行き、ハグしてお別れ。

今年も韓国とご縁のある1年になりそうだな…としみじみ思った年明けでした。

(いくみ ちえ)

 

 

 

 

 

 

 

 


2 Comments

  1. YUKO

    素敵な大晦日ですね。国としての日韓の関係は微妙ですが、個人レベルのお付き合いは別レベルなんですね。
    ブログ楽しみにしていますので、アップよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。