阿蘇山、現在復興中

熊本地震から、そろそろ1年。2017年3月の熊本県阿蘇山を、ご紹介いたします。

 

草千里を超えて阿蘇山上(ロープウェイ入口)まで、行けるようになりました。2016年10月の爆発的噴火の影響で、阿蘇山火口への立ち入りはできません。

 

 

見たことのないような広範囲に、びっしり火山灰が積もっていました。

 

ロープウェイは、まだ、動いておらず。

 

山上のお寺も、全体が歪んで瓦が落ちたまま。

 

もう1年。まだ1年。

なんだかさみしい、早春の阿蘇。九州で3月末といえば桜が満開の時期ですが、まだ一分咲きくらい。今年の春はちょっと遅めのよう。山が冬枯れの茶色をしているので、余計に寂しい印象になっちゃたかも。次回は、緑いっぱいの美しい阿蘇をお届けできたらと思います。

 

草千里あたり、阿蘇パノラマラインの展望所は急ピッチで復旧工事が進んでいましたよ。


花村桂子

4 Comments

  1. yuko

    桂子さん
    阿蘇のリアル情報、ありがとうございます。
    草千里といえば、高校の修学旅行で行ったなあ・・・。
    クラスメイトのボーイフレンドと、乗馬をした懐かしくも、甘酸っぱい思い出があります。
    青空なのに、灰が積もった丘や、工事中の道路が少し悲しいですね。

  2. 花村 桂子

    yukoさん。コメントありがとうございます。
    草千里といえば、一面の草原、かっぽかっぽ歩く馬、向こうに見える湖と、
    すごーく気持ちのいい場所なのに、なんだかさみしくって。
    このさみしい感じを記録しておいて、どんどん復興していくね!とみなさんにも思ってもらえるように
    今年は阿蘇や熊本方面にたくさん出かけたいと思います。

  3. nobuko

    桂子さん
    熊本の今をレポートしてくれてありがとう!草千里の名前の通り雄大な景色ですが、震災の傷跡が癒えるまでにはもう少しかかりそうですね。私は観光で熊本へ行ったことがないんです。熊本在住の友達に案内してもらって旅行する約束があるので、近いうちに行きたいと思っています。

    1. 花村 桂子

      nobukoさん、コメントありがとうございます。
      あんなに大きな地震でしたもの。東北や東京方面で大きな地震がありましたが、九州は大丈夫と思っていましたが、そんなことなかった。たまたまラッキーだっただけなんだと感じました。だから、ってわけでもないのですが、行きたい時に行きたいところにどんどん行きたいし、行ってほしい。旅行のときは、ぜひ、熊本を楽しんでくださいね。(わたしも熊本で馬肉食べたーい!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。