蒲鉾放浪記⑤京都府京都市(錦市場内) 丸亀蒲鉾店

錦市場に行ってきました。

京野菜、京漬物、鱧、卵焼き……めくるめく世界が続く京の台所です。

道幅わずか3.3メートルですが、390メートルも続くアーケード形式の市場。

_DSC3503

 

 

まずは寺町通りの方から入って、欲しいものを物色し、終点まで行ってから、折り返しに買物をするのがいつものやり方です。

富小路を渡り、柳馬場の手前でふと目に止まったのがトマト天なるもの。

 

トマト天

トマト天

小さくて、まんまる。

中にトマトがまるごと入っていることは、その姿から容易に想像できましたが、トマトと蒲鉾(揚げかまぼこタイプ)のマッチングがなんとも独創的です。

 

よく見ると、食べてみたくなるものが目白押し。

ほとんどがひと口サイズで、「私を食べて」とうったえかけているようです。

 

 

 

 

 

_DSC3505.jpg2

 

枝豆ポテト、たけのこ天、たこボール、ネギしょうが天・・・。

気取りがなく、おでんダネにしても、お惣菜としてもおいしそう!

 

 

_DSC3514.jpg2

「こちらのお店はもう長いんですか?」とたずねると

「いえ、いえ、錦ではまだほんの50数年ほどで新しいほうです」との答え。

「50年で新しいんですか?」

「まだまだ新しいほうです。50年で古いいうてたら、ここでは怒られます。うちとこは、もともと中央市場のほうで商売やってたんですけど、先代のときに錦に来たんです」とのこと。

 

さすが京都どすなぁ~。

 

 

それでは買ってみたものをご紹介します。

 

はんぺん

はんぺん2

 

まずははんぺん。京都らしい雅さにひかれての購入です!

ギンナンとエビ。

そのままいただきましたが、椀だねにもしてみました。

ふんわり、なめらかな食感です。

 

 

 

次は一目ぼれのトマト天。

半分に割ってみたら、まっかなトマトが!

このトマト、酸味と甘みがほどよくて、めっちゃおいしかったです。

とまとてん

 

そしてたこボールとねぎしょうが天。

こちらは想像通りの味でした。

 

たこねぎ

 

 

かまぼこ、はんぺん、天ぷら(練天)は保存料を使用せず一つ一つ手造りしているそうです。

 

ぜ~んぶ小ぶりで、お値段もお求めやすい。

女子のハートをくすぐる天ぷら(揚げかまぼこ)がいっぱいですよ。

 

丸亀蒲鉾店

京都市中京区錦小路通柳馬場東入ル166-1

電話番号:075-221-2434

営業時間:8:00-17:30

定 休 日:木曜日

 

リポート/自称〝かまぼこ大使〟こと 土井ゆう子

 

 

 


5 Comments

  1. nobuko

    トマト天?!  

    生のトマト揚げちゃったんですか。
    それは美味しそうだなあ・・東京にもないかな。

    はんぺんが、またきれいですね。のぞいているぎんなんがお花の模様になっていて。吸い物に入れたら可愛ですね。

    かまぼこは好きだけど、こんなにバラエティーがあるとは思っていませんでした。

  2. りーたん

    いいなぁ~
    私もかまぼこ大好きです。
    ひと口サイズの揚げかまぼこたち、ついつまみたくなりますね~(よだれ)
    美しいはんぺんは、京土産にぴったり。今度京都に行ったら、訪ねてみます。

  3. YUKO

    りーたんさん。
    はんぺんはこのお店でなくても、京都ならきれいなデザインのものがあちこちで売られています。
    京都に行かれる際は、ぜひ錦市場にお立ちよりくださ~い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。