佐賀県太良町「カキ焼き海道」

佐賀県太良町は、九州では有名な「カキ焼き海道」
初冬になると海沿いの国道には、ずらりとカキ焼き小屋が並びます。
今年は、まだ行けてないので、ちょっと前の画像になりますが、どうぞ紹介させてくださいませ。

 


 

地元では、「ガタ(干潟)」と呼ばれる有明海。遠浅の海は、牡蠣や海苔の養殖が盛んです。

g161215_21

 

オススメのお店は「勇栄丸」。

g161215_22

 

 

好きな具材を選んで

g161215_23 g161215_25

 

レジで、支払い。

g161215_28

 

具材を抱えて、席へ移動。
「勇栄丸」は、オーシャンビューのテラス席が見事なのです。

g161215_29

 

牡蠣+貝いろいろで、2,500円+炭代300円(2014年当時)。福岡の糸島あたりも牡蠣が名産ですが、こちらが少し安いような気がします。

g161215_26

g161215_27

 

牡蠣焼きのコツは、
①牡蠣の平たい面を下にして網に乗せる。
②たまった水分がじゅっと出るたら ひっくり返して
③フタが 少し緩んできたら、焼き上がり
と、習いましたよ。

g161215_31

 

ハフハフあちちを、いただきます!

g161215_33

 

 

竹崎かにも、太良の名物なのですが、お高いので、実は食べたことがナイ!のです(まるごと茹でてくれる)。g161215_24

 

かにめし+かに味噌汁セットなら1100円(^_^;) 。これでけっこう満足な、つつましい夫婦なのでした。

g161215_32

 

昨シーズンはなんだかんだで行けなかったので、今年こそは行きたい「カキ焼き海道」。珍しく、息子もついてくると言うので、予算を増やさねばと思う、甘い母(大蔵大臣)なのでありました。

 

by 花村桂子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。