ビタミンやまなし史上最幸の女子会ツアー!

7月6日(金)~7日(土)に開催された、「ビタミンやまなし史上最幸の女子会体験ツアー」に参加しました!主催は山梨県庁観光部。県庁に勤める女子が企画した、山梨の美味しいもの、癒される場所など、女子にアピールするスポットをバスで巡る1泊2日旅です。参加者は、facebookから応募したカリスマブロガーや、雑誌・WEBなどメディア関係の女子約30名。バスの中では自己紹介もあり、すでにテンションアップ!

 

太宰治も宿泊、執筆した天下茶屋

太宰治が愛用した文机

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、河口湖近くの「峠の茶屋」でランチ。その後、太宰治が滞在して「富岳百景」を書いたという「天下茶屋」を見学。2階の部屋には太宰が使った文机などが再現されていて、当時の様子が偲ばれます。ここから眺める富士山はまさに絶景!

今回は、女子に人気のパワースポット巡りも充実。

 

河口浅間神社の縄で結ばれた、縁結びの杉。

昇仙峡の断崖でパワー吸収!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「河口湖浅間神社」は、樹齢800年の杉が立ち並ぶ神聖な場所。

特に「七本杉の父母(ふたはら)」と呼ばれる2本の大きな杉は、縁結びの木としても有名です。

「昇仙峡ロープウェイ」の頂上では、南アルプスが一望の断崖に立ち、はいポーズ!

家族と行ったら絶対やらないことをやってしまうのも、女子旅ならでは・・・。

美味しい空気を吸い、パワーをもらったところで、いよいよ宿へ。

 

小淵沢にある「リゾナーレ八ヶ岳」は、子供たちが小さかった頃に一度来た、

今は星野リゾートが手がけるホテル。イタリア人建築家がデザインしたモダンな建物や敷地内に点在するブティックやカフェが、小さな町並みのようで素敵です。

 

地元野菜をふんだんに使った前菜

旬の桃を使ったカクテル“ベリーニ”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食はイタリアン「OTTO SETTE」で、山梨の食材づくしのスペシャルコース。

まずは山梨産3種のスパークリングワインをいただき気持ちよくなったところで、

~MENU~

“きみひめ(とうもとこし)”のムース 香草の香りととも

前菜は30種類もの地元野菜や茜マス、信玄豚をちりばめた美しいひと皿

フォアグラのソテー 明野町浅尾大根のコンポート添え 甲州葡萄のソース

中央市橘田農園のトマト“アイコ”を使ったスパゲtッティーニ

八ヶ岳安山岩と香草を使った真鯛の蒸し焼き 白川郷の平飼い玉子を使ったソース

小林牧場甲州ワインビーフサーロインのロースト 勝沼町“周五郎のヴァン”を使ったソース

デザートは、一宮で採れた桃のムースとジェラート

 

甲州ワインビーフのロースト

それぞれの料理には山梨が誇るワイナリーの白・ロゼ・赤ワインがマリアージュされ、もう2度とおめにかかれないんじゃないかと思うくらい、贅沢な地産地消コース!

なかでも一番うれしかったのが、ソムリエの井上さんが女子のワガママを受けて、

旬の桃を使ったカクテル“ベリーニ”を作ってくれたこと!

そんなサプライズこそ、女子のハートをわしづかみにするのよね。

宴の後も、平均年齢を上げていた私たちのテーブルは、残っていたボトルを手に

部屋で2次会。トラベルライターやカメラマンなど、ほとんどが初めて出会った方でしたが

これぞ女子会の真骨頂!というくらい盛り上がった夜でした・・・。

●星野リゾート http://www.risonare.com

 

翌日は、あのフォークデュオ「ゆず」の北川さんと高島彩さんが結婚式をしたという「身曾岐(みそぎ)神社」へ。みそぎとは、目に見えない心や運命まできれいにして一日一日を明るく生き生きと過ごすこととか。能舞台もあるすごく立派な神社で、日本屈指のパワースポットだそう。ゆずお守りが可愛かったのでお土産にしました。

 

立派な能舞台がある身曾岐神社

その後は、同じく小淵沢にある「中村キース・ヘリング美術館」へ。キース・ヘリングといえばあの強烈な個性で有名な、80年代のNYで活躍したアーティスト。ここではアンディ・ウォーホールとコラボした作品や大型彫刻作品など、彼独特の世界感にゆっくりとひたれます。痛いほどにカラフルでポップな彼の作品に包まれると、知識がなくてもそのメッセージが伝わるような気がします。

●中村キース・ヘリング美術館 http://www.nakamura-haring.com

 

キース・ヘリング美術館の「希望の部屋」

最後はツアーのハイライト、中央葡萄酒「ミサワワイナリー」へ。

標高680メートル、日本一日照時間の長い山梨県明野町にあるワイン畑は、

葡萄栽培で重要な水はけをよくするため、それぞれ平均6度に傾けた段々畑の斜面を人工的に作り出しています。また、ワインの酸化を防ぐために入れる亜硫酸塩を極力減らすため、ドライアイスを使用し、ナチュラルな味わいを守るなど、専門的なお話も聞くことができました。見学後は若き醸造家、三澤彩奈さんおすすめの白ワイン3種を試飲。

シャープでドライな味わいは、夏にピッタリ!お土産までいただいて満足!

●中央葡萄酒株式会社 http://www.grace-wine.com

三澤ワイナリーのブドウ畑

キュヴェ三澤 甲州
グレイス甲州 菱山畑
グレイス茅ヶ岳

盛りだくさんで、至れりつくせりだった山梨の女子会ツアー。

ブドウ狩りやスキーだけでなく、山梨には美しい景色や空気、美味しい野菜や果物、アートなど、女子のテンションアップに欠かせない要素があふれています。

女子会に欠かせないワインやスイーツが充実しているのもポイント高し。

いろいろ回ってお酒も飲みたいから、今回のようなバスツアーがあったら参加しやすくてうれしいかも。山梨県庁の皆様、関係者の皆様、今後ともよろしくお願いいたします!

(小林 薫)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。