「香港雨傘運動展」新宿で開催

昨年の香港は揺れていました。政府が決めた普通選挙制度に対する不満が学生を中心に大きくわき起こったのです。
9月の末ごろ、彼らは政治の中心部である香港島金鐘エリアと、九龍の繁華街旺角エリアの道路を占拠しました。

 

「我要真普選(ほんとうの普通選挙が欲しいんだ)」というスローガンを掲げた彼らに、政府(警察)はまず、催涙スプレーをもって鎮圧しようとしました。スプレーを防ぐために雨傘を楯にした学生たち。すぐに市民全体を巻き込んだ大きな運動に成長し、「雨傘運動(Umbrella Movement)」と呼ばれるように。黄色いリボンと雨傘が彼らのシンボルマークとなりました。

香港政庁のビル「添馬」前はテントで埋め尽くされていた(2014.12)

香港政庁のビル「添馬」前はテントで埋め尽くされていた(2014.12)

シンボルカラーは黄色。黄色い雨傘があちこちに

シンボルカラーは黄色。黄色い雨傘があちこちに

DSC03170

 

昨年末に、裁判所の決定に基づいて道路占拠物は一斉に撤去されました。交通が遮断されていた街の機能は元に戻りましたが、香港の人たちの心はまだ揺れ続けているのではと思います。

 

ジャーナリストの小川善照さんという方が中心となっての企画展が、今度のゴールデンウイークに新宿で開催されるそうです。小川さんが現地で知り合った香港の写真家集団”前線真相 Fronact”の作品の展示や、デモ参加者のトークイベントもあり。「雨傘運動の等身大」を伝えたいという思いを込めた展示となるそうです。
去年は香港がやたら報道されていたけど、あれはなんだったんだろう?という方は多かったと思います。選挙権がない市民に選挙権が与えられて普通選挙ができるのにどうしてもめてるの?とか、そもそも何をやってたの?とか。
そういう方に、先入観なく見ていただくのがいいのかなと思います。
大型連休、新宿方面に行く用があればぜひ足をのばしてみてください。

 

運動に賛同する人たちはイエローリボンを身に着けていた。

運動に賛同する人たちはイエローリボンを身に着けていた。

香港雨傘運動展
Umbrella Movement Exhibition
2015年4月27日(月)~5月3日(日) 新宿Place M 入場料無料

http://umbrella-movement-exhibition.jimdo.com/

 

 

タムラ♪

8 Comments

  1. YUKO

    興味深いイベントですね。私たちは何か起こっても喉元過ぎればすぐに忘れてしまいます。その忘れっぷりが、ホント怖いくらいですね。

  2. タムラ

    YUKOさん、コメントありがとうございます。
    このこともすぐに忘れられていくのだなと思いますが、こうやって検証していこうという人たちが日本にもいるのも、少し力づけられる気持ちです。

  3. タムラ

    nobukoさん、もう東京にはいらっしゃらない頃ですか、残念!
    このあとも香港はこの件で揺れるような気がします。報道を見かけた折にはぜひ読んでみてくださいね。

  4. タムラ

    けいさん
    コメントありがとうございます。香港にかなり詳しい方たちが開くイベントのようなので私も興味津々です。忘れないようにしたいです。

  5. タムラ

    あっ、ありがとうございます。そして恐縮です。このような企画展示が日本で開催されることで興奮しちゃって、無断で紹介してしまっていて…
    日本在住の香港人から聞いてイベントのことを知りました。興味深いです。必ず行きます!写真楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。