NEWS

インターコンチ東京ベイ「緑と海のビアガーデン」が6月19日より営業。前売り券GETがお得!

地理的にみると、日本のほんとんどは温帯に属していて、北海道は亜寒帯、沖縄は亜熱帯ということになっていますが、果たしてそうなのでしょうか? 真夏には、東京が沖縄より暑い日も・・・・・・。

そんなときはビールで暑気払いを!!

 

夏を前に、期間限定でオープンするビアホールやビアガーデンの情報も、あちらこちらから入ってきています。


 

ところで、夏の風物詩のビアガーデンですが、実際のところ、ビルの屋上などで開催されるヤツは、真夏には暑すぎる、雨が降ったら使えない、料理が揚げ物などのいかにも冷凍食品的なものが多い、サービスがイマイチ😹・・・など、C.J.WOMAN世代には使いづらいところも多いのでは。

 

そんななか、料理もサービスも雰囲気も満足できそうなのが、2017年6月19日(月)〜9月18日(月)の期間限定でオープンする「緑と海のビアガーデン」(ホテル インターコンチネンタル東京ベイ)です。

会場はホテルの3階。ベイサイドにあり、窓の外にはテラスガーデンの緑、潮風が心地良いテラスに出れば、竹芝デッキとライトアップされたレインボウブリッジが見えます。

また、ライブ感あふれるガラス張りのキッチンがあり、できたての料理を提供してくれるのもいい感じです。

半円形で、大きなガラス窓のある会場

 

テラスからは竹芝の桟橋とレンボーブリッジが見える

 

活気あふれるガラス張りのキッチン

 

2時間(90分間フリードリンク)で、料金は6,000円と7,000円のプランがあります(料理・ドリンク・税金・サービス料込み)。

それで、どんなドリンクと料理が楽しめるかというと・・・。今回は6,000円のコースでご紹介。

夏バテしないように、からだに優しく、夏の冷房病などを解消するといわれる生姜やスパイスなどを使った料理が用意されています。

まずは前菜。

華やかなオードブルプレート。

 

オードブル1人分。右上よりエスニック味の小エビやイカのマリネ、トマトのムース、生ハムやアボカドの入った生春巻き、チョコレートパウダーをまとったフレンチカナッペ

 

サラダ

 

目の前でシーザーサラダを作るパフォーマンスもある。

レタスはパリッ、シャキッ。クルトンの歯ごたえと香ばしさが心地よく、チーズたっぷりのシーザーサラダ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温かい料理

左上「貝とマッシュルームのパイ包み焼き ハーブの香り」、右上「マグロスペアリブのグリル スパイス風味 クリスピージンジャー」、中央「海老すり身のナッツ揚げ」「ライスネット揚げ春巻き」スイートチリソース(写真は2人分)。マグロのスペアリブの味付けが絶妙!

 

メインディッシュ/ビーフとチキン 夏野菜のブロシェット

オープンキッチンのグリルで焼きたてのものを用意

さらにテーブルの上で、炎をつけてのパフォーマンス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビーフとチキン 夏野菜のブロシェット(写真は2人分)

 

食事

フォー ベトナム風ハーブの温かい汁そば

 

90分飲み放題のドリンクの一例。

ドリンクの種類は、リーフレットには約70種と書かれていますが、考えているうちにどんどん増えて、実際には90種くらいあるそうです。

ビールはアサヒスーパードライ、レーベンブロイ、ヒューガルデン ホワイトが用意されている

スパークリングワインも飲み放題!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グラスの下からトルネードのようにビールが渦をまいて抽出されるビールディスペンサーを設置。グラスの底から光の渦が湧き上がるようで、おもしろい!

 

 

ウォーターメロンフィズ、ピンクグレープハーモニー、サングリア、ビニャコラーダ、キウイピリーニャ(ノンアルコール)、マンゴーモヒート、バジルトニック、ピーチスパークリングなど。カクテルは、スタンダードカクテル20種、クラッシュクールカクテル20種、フルーツ&ベジタブルカクテル35種ほどがある

 

ジョニーウォーカーベースの甘い食後酒

 

ビアガーデンといっていますが、カクテル、焼酎、ワインとさまざまなドリンクが楽しめます。

ビールだと、すぐにお腹いっぱいになってしまうけど、食前、食中、食後とタイミングに合わせて、好きなドリンクが飲み分けられるのがうれしいですね!!

 

デザートはオプション(別料金)だけどトランプゲームをして勝ったら、サービスという仕掛けも。

ドリンク、料理ともに、さすがホテルと思わせるクオリティの高さ。

何かと要求の高いC.J.WOMANN世代の女子会に、あるいはパートナーと待ち合わせて出かけるのにも適したビアガーデンですよ。

 

「森と海のビアガーデン」

会場:ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ 3F

期間:2017年6月19日(月)〜9月18日(月)

営業時間 17:30〜22:00(L.O.21:30)

     ※土曜日は2部制(1部 17:30〜19:30 2部 20:00〜22:00)

     ※プレミアム・フライデーの6月30日・7月28日・8月25日は17:00〜オープンし、2部制に。

     (1部 17:00〜19:00 2部 19:30〜21:30)

利用時間:2時間(90分間フリードリンク)

料金:6,000円/7,000円(料理・ドリンク・税金・サービス料込)

 

前売料金:5,500円/6,500円

前売販売期間:5月8日(月)〜6月15日(木)まで、HPから購入できます。

 

(リポート/土井ゆう子)

 

4 Comments

  1. kaoru

    いや~、お料理もドリンクもロケーションも豪華なビアガーデンでしたね!
    インターコンチはこれまでのビアガーデンも素敵だったけど、今年は格段にクオリティがアップした感じ。カクテルの種類が多く、どれもさすがのホテルメイドだからドリンクだけでも価値アリですよね❤

  2. YUKO

    kaoruさん

    「インターコンチはこれまでのビアガーデンも素敵だったけど、今年は格段にクオリティがアップした感じ。」
    私は初めての訪問でしたが、そのクオリティの高さに驚きました。
    バジルトニック、おいしかった!

  3. nobuko

    うひょ~!この内容で前売り5500円は安いなあ~~!
    バジルトニックってモヒートのバジル版みたいなものかな?夏にはごくごく飲める爽快カクテルっていいですよねグフフ。

  4. YUKO

    nobukoさん

    毎日、元気に飲んでますか??

    「うひょ~!この内容で前売り5500円は安いなあ~~!

    そうそう、前売り券がお得ですよ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。