NEWS

「GEORGIA Homeland of Wine 世界最古のワイン ジョージアワイン展」に出かけてみませんか

みなさん、ジョージアという国をご存知ですか?

黒海とカスピ海の中間に位置する国で、旧名称の「グルジア」といったほうがピンとくる人が多いのではないでしょうか。

日本で“ジョージア”といえば缶コーヒーを思い浮かべてしまいますが、実はこの国、約8000年前からワインを醸造していたということが遺跡の出土品からわかり、ワイン発祥の地と言われています。だからジョージアといえば缶コーヒーではなくてワイン。

最近、都内のレストランなどでもジョージアのワインを置いているところがごくたまにあり、話題になったりしています。

ジョージアには在来種のぶどうが525種類もあり、円錐形の土器を土の中に埋めて行う「クヴェヴリ」という独特のワイン醸造法が現在も続けられていて、2013年にはユネスコの無形文化遺産に登録されています。

 

で、ジョージアってどんな国?

ロシアとアラブの間。ジョージアの北側にはコーカサス山脈が広がります。

このコーカサス山脈がロシアからの冷気をさえぎり、地中の深くには雪解け水がミネラルを運び、自然の恵みを畑に与えます。そして世界でも珍しく、政府機関としてのワイン庁を設置し、品質の向上と模造品を防止するために「マイクロゾーン(原産地呼称指定地域)」を設け、栽培できるブドウ品種や1ヘクタールあたりの年間の最大収穫量、生産できるワインの銘柄などを細かく管理しています。

そんなジョージアのワイン醸造の歴史とロマンに触れられるのが「GEORGIA Homeland of Wine 世界最古のワイン ジョージアワイン展」(2019年3月10日(日)〜5月7日(火)まで開催)。

展示会に行ってきたので、ご紹介しますね。

会場は天王洲アイルの駅からほど近い運河のほとり。寺田倉庫が運営する「T.Y.ハーバー」などがある一角です。

会場は運河沿いのおしゃれスポットにある「寺田倉庫 B&C HALL」。写真は会場のすぐ前の場所です。

 

会場には巨大なぶどうの樹木をイメージしたオブジェがあり、きらめくクリスタルのぶどうが迎えてくれます。

クリスタルのぶどうが輝くスポット

この展示会では、「クレオパトラの涙」とも称されるジョージアワインの製造で使われるクヴェヴリ(壺)や、ジョージア国立博物館所蔵で、遺跡から出土された酒器などが展示されています。

紀元前6000年紀、約8000年前の新石器時代の集落から発掘されたテラコッタの壺。ブドウの房が装飾されていて、ブドウの木を表現した最古のものと思われる。ジョージアにおける古代ワインの製造を裏付けるものである。

 

遺跡などから発掘された酒器などが展示されている。

 

紀元前4〜3世紀の酒器

紀元前2〜1世紀の(発酵前の)ブドウジュース容器

 

 

 

 

 

 

 

 

銀の薄片に覆われたブドウの蔓。紀元前3000年紀後半。発掘された大きな墳墓(クルガン)には多くの金銀装飾品やブドウの蔓が埋葬されていた

紀元前5世紀半ば、墳墓より発掘された金の王冠と首飾り

 

甕を地中に埋めて醸造するクヴェヴリ製法の説明

 

さらにはソニーの最新技術が生み出す「Warp Square」による映像展示、本場の味が体験できる試飲コーナーが設けられています。

試飲コーナーでは、まだ日本で販売されていないものもあるそうです。

会場2階にある試飲コーナー

 

ジョージアワインを試飲して、買ってみたいと思ったら、会場を出て、ビルをくるりと回ったところにこの展示会中だけ特設の販売コーナーが設けられています。ここでもじっくり試飲しながら、購入できます。

 

地中に埋められた甕で製造されるワイン、飲んでみたいと思いませんか?

そしてワインを飲み、その歴史に触れたらジョージアという国をもっと知りたくなります。

ワインといえば、フランス、イタリア、アメリカのカリフォルニア、そしてチリやオーストラリアと思っていたけど、実はワイン発祥の地はジョージアだったなんて。歳を重ねても、まだまだ知らないことがいっぱいですね。

興味のある方はぜひ足を運んでみてください。

 

GEORGIA Homeland of Wine 世界最古のワイン ジョージアワイン展

開催日程:2019年3月10日(日)~5月7日(火)

開催時間:1:00~18:00 (平日の金曜日に限り20:00まで営業)※最終入場は30分前まで

※期間中の一部併催イベントによっては開催時間が変更する場合があります

休 館 日:隔週月曜日(3月25日、4月8日、4月22日)※予定が変更となる場合があります

会場:寺田倉庫 B&C HALL  東京都品川区東品川2-1-3

入場料:1000円

 

(土井ゆう子)

 

2 Comments

  1. nobuko

    へええ! ジョージアという国があるのですね。無知ですみません。
    おまけにワイン発祥の国?エジプトあたりだと思っていました。
    へー、知らなかった~。
    いいイベントですね。天王洲の寺田倉庫か~、行ってみたいです。

    1. YUKO

      nobukoさん
      お久しぶりです。パワエネの記事、読みましたよ。私もお仕事振られていますけど、難しくてお手上げです。ところでジョージアワイン、買ってみました。まだ、飲んでないけど。いつ飲むかが悩ましいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。