暮らし

運転免許、失効しちゃいました(T-T) その⑪

免許失効の顛末を最初から読む方は→コチラ

 

 

 

carmen35

 

carmen36

 

carmen37

 

ゴソゴソ・・

carmen38

 

ちょっと深海に潜って、ダイオウグソクムシになっておりました。

 

いや~・・まさかの3敗

  カルメン(仮免)技能バツ3

 

です。昨日14日の午前に3回目の技能検定を受け、またまたまた落っこちてしまいました。うーん、我ながら凄いなあ・・もうこの検定って、一生通らないんじゃないかという気になってきます。 明けない夜はないよね・・といいつつ、

 

「光が見えないんですっ 神様」

今回試験後の講評で検査官さんに言われた事、「気になった点は、左折です」

 

「左折?!」

いやもう!私! ピーポ様王国名物(?)の左折ギリギリ小回りしています!?

「無意識のようですが、貴方はカキカキ・・(と図を書く)左折する時、ここまではキチンと寄せているのに、ここでちょっと右へハンドルを戻す時があります。あれは、そのまま小回りで回らないと・・」

 

「(@@;)?!」

後から大岩教官に聞いたら、逆ふりは-20点だそうです。トホホ・・

しかし! こんなに左折~左折~とやってるのに、まだ左折かー。

 

ピーポ様左折は、隅きりにそって本当に小回りするのですが、おそらく私は無意識に「こんな寄って内輪差で左後方が縁石こすらないかな」と、頭のどこかで思っているのだと思います。

・・しかし、無意識を直すのは難しいなあ・・

今回の検定はAT2号車の1番目でした。この日、同乗したもう1人の受験者さんは30~40代という感じの男性。2人とも検定を終えた後、検定車は鮫洲の試験場へ戻り、駐車場へ向かいます。 この時点で、受験者のどちらかが70点以上だと、そのまま場内のコースへ行き、最後の車庫入れテストするんですけど。

駐車場へ行くってことは・・今回もナシな訳(;;)ね。

 

 

地下駐車場への入り口に進入禁止のバーが置いてありました。検定員さんが車をおりてバーを除けに行くと、車内にため息がこぼれましたさ・・

 

carmen39

男性は仮免からの取得だったそうで、「仮免は一発だったのに」と悔しそうでした。技能検定を受ける者どうし、奇妙な親近感が湧いちゃいます。

次回検定の予約をして(これがまた2週間後!)とぼとぼとバス停に向かったら、AT1号車の1番か2番だった若い女性が独りバス待ちをしていました。この時間にいるんだから、オトモダチだな~と声を掛けてみました。

「どうでした? 私 3回目なのに落ちちゃいました・・」

「私もだめで、もう5回目です。仮免期間が過ぎちゃうから、また仮免から取り直ししなくちゃ」

「・・・ぁらぁ・・」

声を掛けておいて、何と言っていいかわからない(T-T)

 

という訳で、しつこくまた次回検定を受けることになりました。

 

昨日、「水曜日だけど記事がないから・・大丈夫?」と心配してくれた方ありがとう! 昨日は検定の後、所用をこなし、帰宅して深海魚の画像を作っていました。

もーネタにするしかないもん(;;)。

 

次回検定はまた水曜日 5月28日になりますので、ご報告はその後で!

カルメンは今週末、京都へ友達に会いに行きます。本当なら、取れたてほやほやの免許証を持って鴨川で乾杯しようと思いました。が・・

(;;)残念会だよトホホ・・

 

運転免許、失効しちゃいました⑫ へ続く

(奥岡 伸子)


17 Comments

  1. 志井田

    ほんとにほんとに、魔の左折ですね。
    また2週間なんですね。
    なんか、そこの検定がもしかしてものすごくものすごく厳しいのではないのかっていう気がしてきてしまいます。

    あの・・・
    私の検定体験を書いてもいいかい? 
    「いいよ」

    はい、書かせてもらいます。
    私の検定一発大迷惑不合格の話です。

    二人の子持ちになってからの教習所でした。
    前方の横断歩道に、渡ろうかどうしようかと迷い中の親子を見落としました。
    教官は「ほら歩行者がいるよ」なんて教えてはいけないのに、
    なんと、すでに2回落ちている私を合格させようと思ったのか、
    私の横で声を出さずに激しくその親子を指さしていたんです。

    なのに、私はそのまま行こうとして・・・

    結局「止まれ!!!」と大声で叫ばれて、
    私は急ブレーキ。
    もしかしたら教官も助手席の自分のブレーキを踏んだかも。

    そして・・・

    私の急ブレーキのせいで、後続の大型トラックがものすごい音で急ブレーキ。
    その時、なんと、そのトラックの積み荷が崩れて落ちたのです(@_@)

    空っぽで折りたたまれた大きなカゴのようなものでした。
    軽いから落ちたんでしょうね。
    でもそれ、立てると私の背丈ほどあの大きさだったと思います。
    対向車線に転がっていったんです。
    私はとっさに拾いにいかなきゃと思ったのですが、
    パニックで、ギアやサイドブレーキのこともぶっとんで、
    そのままドアを開けようとしてしまいました。

    「コラーッ!!」
    「・・・・?!」
    「行け」
    「え?!・・・」
    「スタートせぇ。」
    「・・・・」
    「行けって言っとるんじゃ。」
    たぶん、そんな感じ。

    行きました。
    トラックを見捨て、
    小さな渋滞ができた対向車線も無視して行ったんですね。
    そのあとどんなふうに運転したかは全然覚えていないです。

    でも終わってから、いつも冗談ばかり言っていた教官が、
    不機嫌でほんとに言葉少なで悲しかった気持ちは覚えています。
    せっかくゼスチャーで必死に止まれと教えてやったのに・・・という感じでしょうか。

    最後に、
    「こんなことしとって、ほんとにあんたを世に出してええかわからんわ。」
    と言われたことは鮮明に覚えています(T_T)

    恥ずかしすぎて、気が滅入りすぎて、笑い話にもできなくて、封印していたのかなあ。
    全然忘れていました。
    そして伸子さんの話を読んでて、ある日ぶわぁ~~~っと思い出したのです。
    んで、そんなことがあったことにあらためて驚いちゃいました。
    なかなかできない経験でした。

    仲良しになった教習所の仲間たちのなかで、
    口に出したら泣きそうで我慢したような、そんな覚えがあります(-_-;)
    若かったなあ。

    ほんとに、そのトラックの運転手さんは踏んだり蹴ったり状態で、
    どんなに腹が立ち、自分の不運を嘆いたでしょうかね。
    同僚に愚痴ったりしたかなあ。
    だから教習車には車間距離をとらなきゃダメだよと言われたかなあ。

    次の検定、気が滅入っていやでいやでしかたなかったけど、
    なぜか受かったんです。
    受かった時のことは何も覚えていませんが。

    伸子さん、また仕切り直すのもしんどいけれど、
    鴨川で、とにかく「よっしゃ~~!」と乾杯をして、
    気分を変えてまたチャレンジする力をチャージしてくださいね!
    楽しい旅になりますように(^O^)

  2. nobuko2

    『左折』でしたか。

    ‥‥。

    言葉もありませぬ。
    多いですよね、無意識に逆にハンドルを戻す人。
    私もひょっとしたらやってるかも、とぞっとしてしまいました。

    風薫る5月の鴨川納涼床。
    どうぞ楽しんで来てくださいね。
    気分一新!次こそは決められますよん☆

  3. ここに光を、と祈る免許ホルダーの餡子

    なんとバツ3とは!!!
    おいたわしい(涙)

    水曜にアップがないから、ど〜なってんのかなぁ、
    ついにきんきらきんの免許と共に出現かと思いきや、
    カルメンちゃん、ついに深海魚(虫?)。
    同じ思いで、そ〜っと覗いた方も多かったのでは?

    >「光が見えないんですっ 神様」

    光が見えないか。つらいねえ。
    いやでも最近あちこちでダイオウイカも上がってるし、
    いつか「光」をつかむ日が来る!
    きっと来る、たぶん来る・・と、思う。

    >左折する時、ここまではキチンと寄せているのに、ここでちょっと右へハンドルを戻す時があります。

    うう、○十年近い癖を急に抜けって言われてもなあ。
    ぎりぎりで曲がるとゴリゴリっと行きそうな気がするよね。

    >私もだめで、もう5回目です。仮免期間が過ぎちゃうから、また仮免から取り直ししなくちゃ」

    うっ!
    まだ下(と申し上げては失礼だけど)があるのね、オソロシイ。
    カルメンちゃん、海底の下は砂だ、ソコから出ようね。
    まあ、とりあえず鴨川で飲んですぱ〜〜っと厄を落とし、
    夏が来るまでにゲットできますように!
    ガンバレ!ガンバレ!バツ3カルメン、頑張れ〜〜!

  4. yonyon

    こんにちはカルメンばつ3(´・c_・`)

    あ~やっちまいましたか・・・
    長い道のりになってしまいましたね。

    爽やかな京都の初夏を楽しんで、
    飲みすぎてもまだ今ならOK!

    次こそは!!!!!!

  5. yu-mama

    (」・ω・)こんにちは

    nobukoさんも こっちの世界に来てしまいましたか・・・(´;ω;`)
    魔の左折ですね・・・

    でも、大丈夫!頑張って!
    試験を6回も受けた人だっています!←私です( ̄▽ ̄;)

    そんな私もとうとう免許証を手にしました!。。。緑色の。。。(ーー;)
    嫌だった、取得時講習も思いがけず楽しく終えました。
    シュミレーション教習はなかったけど
    実車教習が 危険予測と高速で二回ありました。
    危険予測は教習生と一緒に路上教習だったんですが怖かったです(つд⊂)
    あれを世に送り出すなら 一発試験の人は誰でも受かるだろう・・・・と思えるほどの かなりの腕前でした
    後部座席でシ-トベルトを握りしめてました( ̄▽ ̄;)

    高速は私ともう一人、取得時講習に来ていた男性と危険予測の時の先生の3人だったので 先生も「俺も教習生の運転怖いんだよ!」とぶっちゃけト-クをしているうちに終わりましたw

    あ、ちなみに応急の人形は「ジェミ-君」でした(笑)

  6. nobuko

    志井田 さん いらっしゃい。

    今よみがえる検定の思い出、なかなかのご経験ですね。

    >私の急ブレーキのせいで、後続の大型トラックがものすごい音で急ブレーキ。
    >その時、なんと、そのトラックの積み荷が崩れて落ちたのです(@_@)

    うわあああ 怖い。ぶつかってこられないで良かったですね。
    でもそんな貴女も今や立派な免許ホルダー(TT)

    >鴨川で、とにかく「よっしゃ~~!」と乾杯をして、
    気分を変えてまたチャレンジする力をチャージしてくださいね!

    えーと・・諸般の事情がありまして、憧れの「鴨川で一杯」は出来ませんでした。でも、一生忘れない「疏水べりで一杯」が出来たので、また頑張ってみます。

  7. nobuko

    nobuko2号ちゃんいらっしゃ~い、もう1号はやさぐれそうっす。

    >私もひょっとしたらやってるかも、とぞっとしてしまいました。

    これ どうやって直しますかね・・

    今度まりさんと練習する予定です。

  8. nobuko

    ここに光を、と祈る免許ホルダーの餡子ちゃん いらっしゃい。さりげなく免許ホルダーを輝せるHNでのご登場、ありがとうだよ。

    >カルメンちゃん、ついに深海魚(虫?)。

    ダウオウグソクムシは甲殻類ざんす。身体がデカい。

    >いつか「光」をつかむ日が来る!
    >きっと来る、たぶん来る・・と、思う。

    来るんだろうかねえ・・・

    最近 来たらいいなになってきました。

  9. nobuko

    おー yonyon ちゃんいらっしゃいませ。

    >あ~やっちまいましたか・・・
    >長い道のりになってしまいましたね。

    結構 長いです。

    いやもう この坂道どこまで続くんだろうと自分でも可笑しくなってきています。

  10. nobuko

    先輩 yu-mama ちゃん いらっしゃいませ~トホホ

    >nobukoさんも こっちの世界に来てしまいましたか・・・(´;ω;`)
    >魔の左折ですね・・・

    はい。

    ピーポ様左折はまぢに難敵です。
    でも、そればっか気にしてると、普通の運転スイッチが切れちゃうのよね(T-T)。

    >試験を6回も受けた人だっています!←私です( ̄▽ ̄;)

    でも yu-mamaさん仮免からですもーん。

    何かもう 鮫洲の落ち具合見ていると、そして鮫洲の道路事情を思うと、こりゃ yu-mamaさんを抜くかもなあ・・と思います。

    >あれを世に送り出すなら 一発試験の人は誰でも受かるだろう・・・・と思えるほどの かなりの腕前でした

    運転教習場で取ったんですよね・・(--;)

    一発検定の場合、検定試験官は教習場の教官ではなく、法の番人警官ですから、100回でも落としますよね。はあ・・
    「こういうのは教習所で確実に取る方がカシコイよなあ」と思いつつ、でもチャレンジしてやるー!!

    yu-mama さんに続け! でとにかく頑張ります。

    現在進行形七転八倒記になりましたが、また応援しに来てね。

    >あ、ちなみに応急の人形は「ジェミ-君」でした(笑)

    おお 外人さん?! 亀さんとはエライ違い。

    >そんな私もとうとう免許証を手にしました!。。。緑色の。。。(ーー;)

    緑色でも、ヘドロ色でも取り戻したいです・

  11. YUKO

    泥沼にはまった感じですね。それともイジメ? 私は長~い仕事にはまったときは、「終わらない仕事はない」と思ってコツコツやることにしていますが、これは経済的にも精神的にもきついですね。

  12. nobuko

    YUKOさ~~ん °。(><)。°

    >泥沼にはまった感じですね。それともイジメ?

    まったくですぅ。

    教習所で取らせようとする〇ーサツのインボーだと言う人もいますが、愚痴っても話は進まない(TT)

    >「終わらない仕事はない」

    はい。 終わらない仕事はない!

    でも・・受からない検定はないとは言えないんですぅ・・

    永遠に落ちたらどうしよう(;;)

  13. wakaba

    鮫洲の道路事情が少しでも試験にやさしいことと、咄嗟の無意識?が
    悪さしないこと、、お祈りしておきます。この2つは最後は神頼みしておりました。。

  14. nobuko

    wakabaさん わかってらっしゃる(T-T)

    >鮫洲の道路事情が少しでも試験にやさしいことと、咄嗟の無意識?が悪さしないこと

    前のタクシーが2車線またいで停車しませんように、左折したところで向こうから自転車が走って来ませんようにと祈っていますです。

    そして現状対応の時に、ちゃんとピーポ運転を出来ますように(T-T)

    ああ・・神頼み。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。