暮らし

スニーカーを洗うならジェイソンマーク!水洗いいらずでラクチン♪

スニーカーブームは今だとどまるところを知らず。白のローテクスニーカーはもとより、昨年くらいから「ダッドスニーカー」と呼ばれるハイテクスニーカーもハイブランドからも続々と登場し、トレンドにランクインされています。

ちなみに「ダッドスニーカー」とは、90年代に流行ったハイテクスニーカーのような、底が厚くぽってりとしたフォルムでゴテゴテしたデザインのスニーカーのこと。「休日にお父さんが昔はいていたダサカッコイースニーカー」という意味から名づけられたよう。

ようやく暖かくなって、これから夏に向けてくたびれモードのスニーカーをきれいに洗いたいけど、水洗いしたり、専用のコインランドリーに行くのは面倒。でも白いスニーカーこそ、白くきれいにキープしたい!という人におすすめの簡単に洗うことのできるスニーカー用の洗剤をご紹介します。


JASON MARKK(ジェイソン マーク)シューケアキッド。

洗剤に専用のブラシがついたセットを購入しました。レザーはもちろんスエード、ナイロンなどなんでもござれのスニーカー専用の洗剤で、洗剤をつけてブラシでこすったあと、水洗いなしで乾いたタオルでふき取ればOKという手軽さです。まるで2度ぶきいらずの住まいの洗剤のよう。使い方は以下の通り。

■用意するもの

・洗面器・水・タオル

■使い方

1 洗面器に水を入れ、ブラシを浸す。

2 ブラシに適量の洗剤をつける。

このとき、もったいぶらずにたっぷりかけたほうがいいようです。

 

3 ブラシを再度、水に浸す。

4 泡立てながらブラッシングする。

5 タオルできれいにふき取る。汚れがひどい場合は何度か繰り返す。

ちなみに、一見あまり汚れていないように見えるスニーカーでも、一度ふいただけで写真のように白いタオルが黒くなりました。

 

6 陰干しする

 

白が蘇るととっても気持ちいい!!! これならマメに洗えそうです。

オールシーズンお役立ちのスニーカーですが、これから夏に向けて簡単メンテナンス、しておきませんか?

 

JASON MARKK シューケアキッド

2000円(+tax)

★ネットで検索すると、今(2019年5月8日現在)のところ上記が最安値のようです。アマゾンは3000円(+tax)でした。

 

(さかがみ)

4 Comments

  1. YUKO

    つい最近、スニーカー洗ったのですが、衣類用の洗剤(ナノなんとかというやつ)を使っても、あまりきれいにならず、漂白剤を使ってしまいました。こんな優れものの洗剤があったんですね。

  2. tomoko

    YUKOさんへ 
    今回洗剤をブラッシングしたのは、どのスニーカーも1回だけ(汚れのひどいものは何度か繰り返すようにと説明書きに書かれています)。それでもキレイになりました。水洗いしないので、乾きも早くラクチン。洗剤自体にインポート物特有の香りがしますが、私はそれほど気になりませんでした。ジェイソンマーク、おすすめですよ。

  3. nobuko

    えええ!まぢですか?!
    これレザーも洗えるんですか?素晴らしい!
    実は、カンガルー革の白のスニーカー買っちゃたんです。汚れても洗えないよな・・と思いつつ革用のクリーナーでシューケアしてるのですが、こんなのあるなら心強いですね。ありがとうございます。

  4. tomoko

    nobukoさん 
    ええ、まぢです(笑)! 今回洗った3足ともレザーです。 
    カンガルー革という珍しい素材のスニーカーなんですね。
    大切に手入れされているようですし、もしご心配なら、かかと側とかあまり目立たない場所に洗剤をつけてふいてみるとか、パッチテストのようなことをして試してみてもいいかもしれません。
    ちなみに、実店舗でしたら、東急ハンスで手に入れることができますよ。
    そして、「キャンバススニーカークリーナー」(300円)という消しゴム状のものがABCマートにあります。キャンバス専用のものですが、レザーのスニーカーのチップのようなちょっとした汚れならこれで消すことができます。これもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。