暮らし

まるでゾンビ! Hao123 駆除の顛末

いつの頃からか・・・、たぶん2ヵ月ほど前からだと思うけど、インターネットエクスプローラーをクリックすると、「Hao123」という画面が立ち上がるようになった。

それまでは「Google」の画面が出ていたのに。なんで???

Googleはトップページのデザインが毎日変わって楽しい。

それなのに、こんな設定した覚えはまったくない・・・。

 

インターネットで検索しようとすると必ずこのスタートページが開くようになった

インターネットで検索しようとすると必ずこのスタートページが開くようになった

 

 

 

検索するのに不自由はなかったので、しばらくほったらかして、そのまま使っていたんだけど、だんだん鬱陶しくなってきた。

 

だって、画面にいろんなアイコンがくっついてゴチャゴチャしているから、インターネットエクスプローラーをクリックしてから立ち上がるのに、やたら時間がかかる。

 

これが本当にカッタルイ。

 

それに、新規ウィンドウを開いても開いても、金太郎飴のようにHao123になる。

ウザイ! どっかいっちゃってよ~、という感じ。

 

で、コイツを私のパソコンから追放したい、と本腰を入れて調べてみた。

まぁ、気がついた時点でサッサとやればよかったんだけど、こういうのに苦手意識があるせいか、なかなか行動に移せなかったのですよ。

 

いったいぜんたい、Hao123って何もの?

 

調べてびっくり。「Hao123」は中国で最も使われている検索エンジンの「百度(バイドゥ)」が提供しているナビゲーションサイトなんだって。

もしかして、これをそのまま使ってたら、個人が何について検索したか、とか 何に興味を持っているか、なんてことが、知らないうちに、中国にダダモレになってしまうのかしらん?

 

日本語入力システム「Baidu IME」を使っているユーザーにHao123をすすめるキャンペーンをやっていたらしい。

「Hao123をおすすめします」てなウィンドウが突然表示され、これに「はい」ボタンを押してしまうと、プラウザ起動時に表示されるページの設定が勝手に書き換えられ、Hao123のスタートページが開くようになってしまう。

つまりプラウザが乗っ取られてしまうんですって。

 

こんな表示が出た時、うっかり「次へ」とか「はい」を押さないように

こんな表示が出た時、うっかり「次へ」とか「はい」を押さないように

 

そういえば、私「Baidu IME」使ってる。

「はい」を押した記憶はないけど、何のことかよくわからないままに、「はい」を押していた可能性はヒジョウ―に高い。

 

それにしても「Baidu IME」は、パソコン買ったときについてた日本語入力ソフトだったと思うけど、これって中国企業のものだったの・・・。知らなかったよ。

 

このほかにも、海外系フリーソフトのインストールと同時にくっついてくるケースもあるとか。

インストール画面に「Hao123」を同時インストールする趣旨が提示されるので拒否すればいいだけのことだが、文章をよく確認せず、テキト~に「はい」または「yes」を押すと「Hao123」が勝手にインストールされ、プラウザジャックされるのだ。

 

ネットで検索すると(これもHao123の画面から検索したことになるのだけど)、

 

「hao123が勝手にプラウザスタートページに!? 削除インスール方法!」

 

 

「迷惑 hao123がアンイストールできない!? 削除する方法はこちら・・・」

 

などというのが見つかった。

 

私と同じような悩み(苦情)を持つ人はかなり多いらしい。

 

これらのサイトを参考にHao123の駆除(アンイストール)を試みた。

 

私が使っているWindouws 7の場合

①プラウザをすべて閉じた後、[スタートメニュー]から[コントロールパネル]へ。その中から[プログラム プログラムのアンイストール]を開く。

たくさんのプログラムの中から「HAO123」を見つけ、それをダブルクリック。そうすると削除工程にすすめる。

 

「アンイストールを完了しました」の表示が出るまで、10分くらいかかったろうか。

 

よし! これでもう、あのウザイ Hao123 とは お・さ・ら・ば!

 

と喜びいさんで、インターネットエクスポローラーを立ち上げたら

げ・げ・げ~

またもや、あのHao123の画面が立ち上がる。

あ~ もう しつこいなぁ~

 

さらに駆除対策を読み進めると、プログラムを削除しただけでは、完全にアンイストールされないことが判明。

 

このしつこさ、厚かましさが、嫌われる原因なのにね。

 

ここであきらめずに、さらに駆除を続ける。

 

Hao123を開き、[右上の歯車のアイコン]→[インターネットオプション]

こうして開いたウィンドウ―には

「Internet Explore”http//jp.hao123.com・・・・・・・」

と書き込まれていた。(勝手に書き換えられていた感じで、超むかつく)

これを消して、Googleのアドレスに書きかえた。

 

文字で書くと、小難しい印象だけど、実際は割と簡単な作業だった。

 

この作業を終えて、インターネットエクスプローラーを立ち上げたら、無事Googleの画面が立ち上がった。

バンザ~イ

と思ったら、次の瞬間、こんな画面に。

 

DSCN4065

 

Googleの画面の上に、はりついて

「Hao123をおすすめします」

「ネット生活をもっと便利にしませんか」だって。

 

まるでゾンビ! いい加減にして~

速攻で右上の × を押したけど、ホントしつこい。

 

このHao、あちこちでメチャメチャ評判悪いらしいけど、こんなダマシうちみたいなことやってると「百度(バイドゥ)」の企業イメージもすっかり悪くなっちゃうのに。

 

大っきらいだ!!

 

といっても、実際には自業自得。

ソフトのインストールや、ダウンロードには、気をつけなくてはだめですね。説明文書や同意書の文章をすっ飛ばして呼んで「次へ」とか「同意する」とかを押すと、こんな目にあっちゃうのよね。

 

(二宮つゆか)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8 Comments

  1. TUYUKA

    がらぱごにすとさん。その直後「Baidu IME」もアンインストールしました。けっこう長く使っていたので、その後少し困ったことになっていますが、我慢しています。

  2. しゅう

    私もhaoが出るたびに(#゚Д゚)y-~~イライラしてました。
    haoのホームページの下のほうに「お問い合わせ」があって
    おもいっきり苦情を書き込みましたよ。
    忘れた頃にご迷惑を掛けて申し訳ありません的なメールの返事が
    返ってきましたね。
    もちろんメアドを知られるのは嫌なので、無料フリーメールとかを使って苦情は書きますけどね。
    削除できてスッキリしたと思ってたのですが、削除から半年過ぎた今、また画面の右下から勝手に「星占い」的なポップアップが出てきました。
    小さく見にくいフォントで「hao123」のロゴが!
    何なん!このしつこさ!
    もはやウィルスだろこれ!!

  3. 久遠

    http://answers.microsoft.com/ja-jp/protect/forum/protect_other-protect_scanning/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88hao12/7e3b89a7-a9de-4991-987c-e425143b8d98

    このページの「レジストリエディタ(regedit)で”Hao”を検索して、ざっくり削ってしまうのが吉みたいな気がします。」

    今やってるのですが、あまりのウィルスっぷりに辟易してます。
    今まで書かれている消し方
    ・コントロールパネルからアンインストール
    ・リンクの修正
    をやりましたが定期的にhao123のページが開くのでレジストリから
    抹消してやろうと今やり終えました。

    結果、自分もBaidoIMEを暫く使っていたので色々な所に入り込んでいました。

    こんなゴミは速く綺麗に捨てた方が気持ちいいですよね!
    こんなカビは根っこの毛まで綺麗に消し去りたいもんです。

  4. Pingback: HAO123 うざい ウイルス? | ウイルス対策ソフト無料おためし セキュリティソフト を30日間 無料お試し(有名ソフト10社以上の掲載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。