グルメ

葱のオリーブオイル焼き

野菜がめっちゃ高騰してますね。

スーパーで買い物をするときも、どの野菜なら安くて栄養がありそうか、けっこう真剣に悩んでしまう今日この頃。

冬が旬で比較的リーズナブルな野菜といえば葱。

最近は、太いのやら細いのやら、色も白いのから緑色の多い葉葱まで、いろんな種類の葱が、スーパーで手に入ります。

特に冬場においしいのが白くて太い葱。下仁田葱とか上州葱とかって名前で売られてます。すきやきや鍋物にいれると、トロトロになって柔らかくなるやつです。

いつもはわき役的な存在でいい味出してくれる葱ですが、立派な主役として、しかもイタリアン風にして食べるのもいいですよ。

作り方も簡単。

下仁田葱のガーリックオイル焼き

下仁田葱のガーリックオイル焼き

 

 

①まず、外側のくたびれた葉っぱをはぎとってしまい、火が通りやすいように縦に切れ目を入れておく。

②フライパンにオリーブオイルを多めに敷き、ニンニクのみじん切り(またはスライス)を低温でゆっくり加熱する。

③ニンニクが色づいたら取り出し、オリーブオイルはそのままフライパンに残しておく。

④③のフライパンに①の葱を入れ、蒸し焼きにする。

⑤塩と炒めたニンニクを上にパラパラとかけ完成。

 

白ワインにあいますよ。

 

(土井ゆう子)

 

 

1 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。