グルメ

続・焼きそばソースの使いみち

以前C.J.WOMANでアップされた土井さんの「焼きそばソース味のゆで卵

教えてもらった私もけっこうやるけど、懐かしい味でおいしい。

 

焼きそばの粉末ソースって、なぜかどんどんたまっていく。
私は焼きそばが大好きなのだ。しかし、ソバ3玉に3袋入ってたって、やっぱり個性だしたくて家にあるソースを入れたりもするから、どうしてもソースはだぶついていくのだ。

 

ソースタマゴもずいぶん食べたからなあ。1回に一袋しか減らないからなあ。
なんか新しい大量消費プランは……

 

 

少し前から、試行錯誤やっとります。
名づけて、

 

「デミグラスソース・バイ・焼きそばソース」。

この世で一番安そうな調味料を洋食の華、デミグラスソースに。

 

 

作り方は、もうまったく簡単。

用意するのは焼きそばソースと玉ねぎ、

あとはお好きでいろいろ。あってもなくてもけっこう。

001材料

 

 

 

 

 

 

 

 

 

102玉ねぎみじん 103ケチャ
・玉ねぎをみじん切りにする。細かく細かく。
・バターかサラダオイルで、玉ねぎがあめ色になるまで炒める。
・好きな調味料を加える。
・そして焼きそばソースと水適量を投入。

大量消費が目的なのでソースはどんと5袋くらい。
安い赤ワインやウイスキーなども入れてやるのが高級化への第一歩だ。
トマト缶の使いかけが余っていたらちょっと入れたり、要は何でもいいんです。

ウスターソースも少し入れたりしてサラサラのちょっと手前まで増やしたら、かき混ぜながら煮詰めていく。
・焦げやすいので目を離さないようにご注意。水が減ってきたら水を少し足す。
まあ、適当です。
・のばす→煮詰める、を何度か繰り返したら(トマトピューレ程度のゆるさでよいと思う)火を止め、冷めてきたらガラス瓶に入れる。

 

105ソース

 

・ここで大切なのは

 

 

106ラベル
私は焼きそばではなく、デミグラスソースなのだ、と自覚を植え付けるためにラベルを書いて、貼ってあげましょう。
気は心です。
用途としては、カレーやシチューの隠し味。
ただ、出来上がりをひとなめするとわかるのだが、化学調味料の力ってすごい。

どこまでいっても「元焼きそばソース」というのはなんとなくわかる。
まあ、所詮は「濃縮焼きそばソース」なんだから、このままだと安っぽい。そして、濃い。
最初、そのままの状態をコロッケにかけたら喉が渇いて大変だった……。
これをもう少し進化させるには?
いろいろ試してみたところ、使う時にビールでのばすと、この安っぽさが消えた。

 

108注ぐ
私の一押しはハンバーグソース。
キノコを炒めて焼きそばデミソースを入れて、ドロドロ状態のところに適量のビールを入れて、ソースをのばす。
「ジュワーッ!」っていう音がいい感じ。
ハンバーグにからめると、照りもでて高級調味料風に……。
家人には、言うまで正体はバレませんでした。「えーっ、焼きそばソース!?」だってさ♪
トマトを足して、ハヤシライスもできますよ。

 

109完成
「焼きそばライス」には見えないでしょう?
お試しください。

 

 

 

(タムラ♪)

8 Comments

  1. るう子

    うちも焼きそばソース余るけど、結局は捨ててしまいます。
    このデミグラスソースはまさに執念!?
    ビールでのばすなんてまるでプロの技。
    ハヤシライス美味しそう!焼きそばソース君も誇らしげです★

  2. タムラ

    るう子さんこんにちは。
    そう、執念!です(笑)
    あの袋はなぜかどんどんたまるんですよねー。
    ハンバーグもおいしかったですよ。ぜひ試してみてください!

  3. nobuko

    デミグラスソースなのだ、と自覚を植え付けるためにラベルを貼ってやる。

    多分、まったく、味に影響がないであろうその一手間を惜しまないタムラさんが好きっ!

    懲りもせずロカボ(抵当質)ダイエットをしている私は、
    焼きそばソースが手に入らない。

    アレ、取っておくとちゃちゃっと肉野菜炒め
    したい時に便利なんですよね。粉だからべちゃべちゃしなくて。

  4. YUKO

    誰が書いてるのかな〜って、ずっと読んでいって、最後に名前をみたらタムラさんだった。ちょっと笑っちゃいました。

    どこまでいっても「元焼きそばソース」というのはなんとなくわかる。
    まあ、所詮は「濃縮焼きそばソース」なんだから、このままだと安っぽい。

    カモメはカモメなんですね。

  5. タムラ

    YUKOさん、「カモメはカモメ」、こりゃもう格言です。ソース哲学(笑)
    そういえば京都のほうにカモメソースってのがあったような…と思ったら、ツバメソースでした・・・。

  6. タムラ

    りーたんさん、たまに「えーい捨ててしまえーっ」とも思うんだけど、またたまっていく…ひとえに私が焼きそば好きだからと思ってると、みなさんもけっこうため込んでるようで、うれしくなりました。なんか他にも応用ききそうなんだけどな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。