グルメ

熊本がテーマのホテルブッフェ。くまモンにも会えたよ~!

「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」3Fのブッフェレストラン

「シェフズ ライブ キッチン」で5月9日(火)~7月13日(木)まで開催中

「日本を味わおう第8弾 熊本プロモーション」の試食会レポートです。

熊本といえば馬肉や辛子レンコン、甘~いトマトやスイカ、メロンなどが

有名ですが、まだまだ知らない食材や郷土料理もあるようで・・・。

今回も、料理長の佃勇さんとグルメジャーナリストの東龍さんが

タッグを組んで、熊本食材を駆使した料理がズラリとラインナップ!

熊本県の営業部長「くまモン」も応援に来てくれました~!

熊本県営業部長のくまモンも登場!

まずは、「コラーゲンたっぷり天草大王と茄子の塩トマトスープ」から。

「天草大王」は、博多の水炊き用の鶏として珍重された大型の鶏で、

一度絶滅したものを熊本県が復活させた幻の地鶏とか。

これに、揚げると名前どおりとろとろの食感になる

「クリーミー揚げ茄子」、八代の塩分濃度が高い土で栽培された

甘味が強い「塩トマト」などを入れたスープは、お腹に染みる味わい。

料理名かと思うようなユニークな名前の野菜はインパクトも十分!

しっかり記憶に残りました。

 

天草大王と茄子の塩トマトスープ

続いて、ひと口ずつの可愛い器に入った前菜コーナーへ。

「辛子蓮根」、ひともじ(分葱)を巻いた「一文字ぐるぐる」、

「水前寺菜とソルガムきびのおひたし」、

熊本県南関町の伝統的な揚げを使った「南関あげ巻き含め煮」など、

郷土料理がキレイに並んでいます。

郷土料理の可愛い前菜がズラリ。

 

前菜と握り寿司、贅沢に盛り合わせてみました!

サラダは、天草の真蛸を使った「蛸と塩トマトのサラダ」や

緒方農園から直送の「熊本県こだわり野菜のサラダ」など、

熊本のフレッシュでおいしい野菜がたっぷり!

 

熊本産の野菜をたっぷり使ったサラダ。

サラダや前菜とともに、ビール、ワイン、カクテルなどを堪能。

天ぷら(ディナーのみ)は、これまた「クリーミー揚げ茄子」や

「大根煮」など、熊本ならではの珍しい食材が登場。

「クリーミー揚げ茄子」の天ぷらは必食!

 

サラダや天ぷら、盛りだくさん~。

お待ちかねのデザートは、熊本産スイカを使った「スイカのベリーヌ」、

熊本産栗の「モンブラン」、熊本のヨーグルトとメロンを合わせた

「メロンヨーグルト」などフルーツ王国熊本ならではのラインナップ。

生クリームやスポンジにもこだわった徳永純司シェフのデザートは、

ブッフェの粋を超えたクオリティの高さで

全部食べないと帰れません!

フルーツいっぱいのデザートコーナー。

熊本産スイカやメロン、栗、ヨーグルトを使ったデザート。

もちろん、「シェフズ ライブ キッチン」の王道メニュー、

「骨付きプレミアムローストビーフ」や「握り寿司」も絶対はずせないし~!

そんなこんなで、今回もMAXまで堪能してしまった試食会。

湾岸の爽やかな景色が一望のロケーションで、

プチ同窓会や家族での食事などにもおすすめです。

期間中は、熊本城復興に向けた募金箱がホテル内に設置されているので

おいしいものを食べた帰りにこちらも協力できるといいですね。

 

「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」

3F「シェフズ ライブ キッチン」

東京都港区海岸1-16-2

☎03-5404-2246(予約)

ランチブッフェ/11:00~14:30 平日3725円、土日祝4201円

デザートブッフェ/15:00~16:45 平日3132円、土日祝3325円

ディナーブッフェ/17:30~22:00 平日5430円、土日祝5986円

(すべて税サ別、ラストオーダーは終了時間の15分前)

 

(小林 薫)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4 Comments

    1. kaoru

      クリーミー揚げなす、塩トマトなど初めて聞く野菜の名前にテンション上がりましたよね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。