グルメ

マンネリからの脱出! わさび風味のみそ汁

毎日のように作るみそ汁ですが、気づくといつも同じような具に味、なんてことありませんか?

そんな人におすすめの「わさび風味のみそ汁」です。

これは、料理研究家村上祥子さんに教えていただいたもの。

撮影にうかがうと、お昼は撮影し終わったものの試食ということになるのですが、そういう時に炊き立てのご飯と一緒に出してくれるのがこのみそ汁です。いわば雑誌には載らない裏メニューといったところ。

初めて口にしたときは、それはそれはビックリ!「おみそ汁なのにわさびの味が…!」と。これはイケる、ということで、それ以来、わが家のみそ汁の定番の仲間入りに。

 

①まず、鍋に具なしみそ汁を作っておきます。

 

 

②器にチューブの練りわさびを適量絞り出します。私はピリッとしたのが好きなので少し多め。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③万能ねぎの小口切りを適量加えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④作っておいたみそ汁を注いで、できあがり!いただくときにわさびを溶かせばOKです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

具はなんでも合うと思いますが、わさびのきいたみそ汁をシンプルに味わいたいので、万能ねぎの小口切りがピッタリ。

うちに人を呼んだときに、〆におにぎりとこのおみそ汁を出すと、みんな一様に「エッ!」って驚きます。そして「どうなってるの??」と。作り方を説明するとまたビックリ。「うちでも作ろう!」なんて盛り上がります。

もちろん普段の食卓でも。万能ねぎってふと気づくとしおれてしまったり、風味が落ちたりしがちですが、わが家ではそうなる前に使いきってしまいます。具を煮る手間もかからず、お手軽なのもおすすめですよ。

 

(さかがみともこ)

 

 

 

 

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。