ファッション

スタイリスト石田純子さんの2019春の着こなし@DUEdeux

桜の開花も告げられ、暖かい日も多くなってきました。となると気になるには春のファッション。先日、スタイリスト石田純子さんのセレクトショップDUEdeux(ドゥーエ・ドゥ)で開催された春の着こなし講座のファッションショーの様子をご紹介します。

1 ネオンカラーの黄色のロングカーディガンで春を呼び込んで

今年は黄色や緑などのネオンカラーがトレンド。はっきりとした色が目をひく黄色のロングカーディガンは、インにイラストの入ったTシャツを着てボトムにネイビーのワイドパンツを。ロングカーディガンにはサイドに深いスリットが入っているので、重たく見えずさらっとはおれるのがポイントです。ミニサイズのスカーフをひと結びしてアクセントにして。

 

 

 

 

 

 

2 レースの大人かわいいブラウスはデニムで甘さをダウン

レースを使ったアイテムをカジュアルに着こなすのも今年は注目! 黄色のレースのブラウスは、後ろが長く前が短くなっているので、さりげなくウエストとヒップを隠してくれます。ボトムはデニムにしてレースの甘さを調節。水色のひも靴も大人かわいい演出に一役買っています。

 

 

 

 

 

3 レースがあしらわれたブルゾンで遊び心をプラス

この春はブルゾンが人気。スポーティなアイテムですが、そでにレースがあしらわれてやさしい雰囲気がプラスされているので、大人世代にも着こなしやすい1枚です。ボトムはスリムパンツだとスポーティすぎるので、黒のワイドパンツをセレクト。ブルゾンは丈が短かくコンパクトなので、ワイドパンツやロングスカートなどボリュームのあるボトムに合わせると、バランスよくまとまります。

 

 

 

 

4 ブルゾン+ロングプリーツスカートでトレンド全開!

ブルゾンにアコーディオンプリーツのロングスカートのコーディネートはまさに今年の顔。細かいプリーツスカートは腰の張っている人が着ると太って見えそうですが、じつは丈の長さ次第。短いと広がってしまいますが、ロングを選べば落ち感があるので逆に細見え効果も期待できます。インの白のタンクトップと白のひも靴でヌケ感をプラスして。

 

 

 

 

 

5 プリーツ入りパンツで春の着こなしに差をつけて

プリーツは今年のキーワード。パンツにもプリーツの入ったものが登場しました。歩くとパンツに動きが出て、パンツが苦手な人でもスカート感覚ではける1枚です。トップには木の葉柄のプルオーバーを。襟、そで、ウエストにラインが入っていてスポーティな味つけがしてあるので、ほどよくカジュアルダウンしてくれます。

 

 

 

 

 

6 チュールレースのスカートでコーディネートを格上げ!

チュールレースをあしらった黒のロングスカートは素材に表情があって、それだけでオシャレ度がアップするアイテム。ウエスト位置までのショート丈のカーディガンを合わせれば、バランスもグッド。襟元にオレンジと白のラインが入っているので、アクセサリーいらずで着こなせます。

 

 

 

 

 

7 気になるウエスト、ヒップを丸ごと隠してくれる優秀シャツ

春はシャツが欠かせませんが、1枚で様になるシャツがあれば無敵! たっぷりとした布地のチュニック丈は流れるようなシルエットを作ることができ、歩いたときに動きが出てキレイ。ボトムは黒のスリムパンツをチョイスしましたが、デニムやワイドパンツにもよく合います。黒のボタン、黒のパンツとリンクさせて、胸元に黒のネックレスをプラスして全体を引き締めて。

 

 

 

 

8 ネオンカラーのシャツを主役にしてスタイリッシュに

前が短く、後ろが燕尾服のように長くなっているネオンカラーのシャツはパンツやスカートにインしないで着られ、大人世代の悩みを解決してくれるすぐれもの。ボタンを留めて着る以外に、はおりものとしても使えます。ボトムの白のワイドパンツはサイドにベルトを落として着るデザインなので、ベルトの黒がいい引き締め役になっています。

 

 

 

 

9 ストライプのシャツワンピースでさわやかな大人スタイルに

シャツカラーのワンピースは、ボタンを全部留めてワンピースとして着る以外にコート風にも着こなせて1枚あると便利。インには白のタンクトップに黒のスリムパンツを。前ボタンを留めずにベルトを結んでいるだけなので、軽やか。ベルトを後ろで結んで前を開けて着こなしても。

 

 

 

 

 

10 デザイン性の高いシャツでモード感たっぷりと

裾のフリルが斜めに入っている変わりダネのシャツは1枚はおるだけでオシャレが決まるので、着こなしに困ったときのお助けアイテムに。ボトムにはロイヤルブルーのパンツを合わせましたが、デニムでもワイドパンツでもバランスよし。そでの赤い刺繍がアクセサリー代わりです。

 

 

 

 

 

DUEdeuxは大人世代の悩みに寄り添ったアイテムがいっぱい!

スタイリスト石田純子さんのセレクトショップDUEdeux(ドゥーエ・ドゥ)は、大人世代の悩みを解決してくれる頼もしいお店。「ウエストやヒップが目立たない洋服が欲しい」「肩の凝らない軽いアクセサリーやバッグを見つけたい」など、機能的だけでなく、オシャレな人も納得のアイテムが勢ぞろい。「こんなアイテム欲しかった!」を実現してくれます。おまけにどれも値札を2度見してしまうほどビックリのお手頃値段。ぜひ一度店頭で、その着心地のよさを確かめてください。オシャレでやさしいスタッフが相談にのってくれます。


 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

■DUEdeux(ドゥーエ・ドゥ)

住所 〒104-0051 東京都中央区佃2-2-7 イーストタワーズ2F

TEL 03・6228・2131

営業時間 11:00~18:00(火曜定休)

最寄駅:地下鉄月島駅 徒歩5分


 

 

 

 

 

 

 

(さかがみ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。