ファッション

スタイリスト石田純子さんの「ガウチョパンツの着こなし方」

先日三越伊勢丹新宿本店にて、スタイリスト石田純子さんの「ガウチョパンツの着こなし方アドバイス」というイベントが開催されました。今回はその様子をご紹介します。

 

■ガウチョパンツはトップスをコンパクトにして、バランスよく着こなすのがポイント

 

ガウチョパンツとは一般的には裾が広がっているパンツのことを言いますが、店頭に並んでいるのは、裾幅の広いスカートタイプのものから、ストレートに近いものまで様々。丈もひざ下くらいのものからフルレングスまでいろんなタイプがあります。素材によっても、量感があるのに落ち感があって着てみるとすっきり見えるもの、ややかための素材でハリのあるものなど。「ワイドはちょっと…と敬遠する人もいますが、ウエストにゴムをあしらったものも多く、一度試着するとそのはき心地に手放せなくなるんですよ」(石田さん)。

着こなしのポイントは、「裾幅の広いものはスカートとして、広がりのあまりないものはワイドパンツとしてコーディネートするといいですね」。バランスよく着こなすためには「トップスをコンパクトにまとめること。ボリュームのあるガウチョパンツは特にこの点を押さえると上手にまとまりますよ」(石田さん)。

 

では、実際に店頭で試着したお客様のコーディネートをご紹介します(モデルさんではないので、今回はあごから下の写真です)。

 

スカートタイプは白のボレロを重ねてトップスをコンパクトに

スカートタイプまるでギャザースカートのようなカーキ色のガウチョパンツ。フルレングスで量感もあるのですが、落ち感があるので重く感じません。トップスは白のタンクトップにボレロを重ね着してコンパクトに。ボレロの裾を結んで着れば、白無地のトップスのアクセントにもなって、コンパクトを強調できます。首元のあいたタンクトップなので、すっきり見えるのもポイント。足元は厚底の白のスリッポンでバランスよく。

 

 

 

 

紺色のワイドパンツタイプはショート丈の白のトップスでさわやかに

白×紺タック入りで着やすい紺色のガウチョパンツは、一着あれば着回しのきく万能選手。白のトップスは少しゆったりめですが、ショート丈なのでうまくまとまります。トップスのカットソーは、首元や袖口のフリッジや、布にところどころに地模様のようなアクセントがあるので、さらっと1枚で着てもおしゃれ。

 

 

 

 

Vネックと裾に白をあしらったニットにネックレスで視線を上げてすっきりと

new_006上記と同じ紺色のガウチョパンツですが、トップスを濃紺のニットにチェンジ。Vネックと裾、袖口に白があしらわれているので、全体が引き締まった印象です。大ぶりな白のネックレスをプラスすると、華やかに。視線も上がるので、やせ見え効果もあります。

 

 

 

 

 

 

明るいブルーのガウチョには白シャツにショート丈の濃紺ニットで引き締めて

ライトブルー1裾が広がってない、ワイドタイプのライトブルーのガウチョパンツをセレクト。パンツの裾がダブルになっているのでマニッシュな印象です。トップスは白いシャツとショート丈のゆったりめの濃紺のニットで。袖口と裾にシャツの白を出してポイントにすれば、ニュアンスが出てアクセントになります。足元はひも靴にストライプの白い靴下を合わせて若々しく。

 

 

 

 

同じライトブルーのガウチョに技ありロングカーデでこなれ感を演出

ライトブルー3トップスをコンパクトにまとめるためにはショート丈にするのが鉄則ですが、おしりを隠したいという要望に応えて石田さんがセレクトしてくれたのは、ちょっと変わったデザインの濃紺のロングカーディガン。普通のロングカーディガンではもたついた印象になりますが、こライトブルー2れはカーディガンのウエスト部分から後ろに流れていくタイプで燕尾服のようなデザインです。これなら正面から見てもウエスト部分がら下がすっきり見えてバランスよく見えます。

 

 

 

 

■ガウチョパンツにはがっちりタイプの靴を。靴下を合わせるコーディネートにも注目して!

足元1ガウチョパンツは女らしいパンプスよりもスリッポンやひも靴、厚底のサンダルなど足の甲を覆ったがっちりタイプの靴が相性よし。ガウチョのようなボリュームのあるパンツには、足元にもボリュームをもたせるとバランスよくまとまります。そしてなんといっても、靴下を合わせるのがおしゃれ。大人世代でも合わせやすいストライプや水玉などを選ぶと、程よくハズして見足元2せ、センスアップさせてくれます。柄物はちょっとという人は、まずは白や黒、グレーなどの無地を選んで挑戦してみて。

靴下

 

 

 

 

 

最後にイベント中の石田純子さんの着こなしを2パターンご紹介。石田さんの着ているアイテムはいつも素敵で、会う人に「同じものが欲しい」と言われることが多いそう。石田さんにかかると、ガウチョパンツもこんなにおしゃれになります。

濃紺のガウチョにグレーのコーデガンを合わせ、大ぶりのペンダントをポイントに

石田さん1写真ではわかりにくいのですが、ちょっと肌寒かったこの日の石田さんは、濃紺の少し裾広がりのガウチョパンツに白のTシャツ、グレーのコーディガン(カーディガンのような柔らかい素材で、コート丈のアウター)というコーディネート。白のTシャツはネックラインのすっきりしたもので、バランスよく。大ぶりのペンダントと、足の甲を覆った黒のサンダル、黒のラインの入った靴下が全体を引き締めています。

 

 

 

 

白のハリのあるガウチョにはTシャツとカーデガンでカジュアルダウン

石田さん2白のハリのあるタック入りガウチョパンツには、あえてポップなゆとりのあるTシャツと技ありロングカーデガンでカジュアルダウンさせた着こなしを。グレーのロングカーディガンは、上記の濃紺のものと同じでウエストから下にかけて後ろに流れる燕尾服のようなデザインなので、ガウチョパンツと合わせてもすっきり見えます。バロックパールとゴールドチェーンのプチペンダントでカジュアルコーデに女らしさを加えるのも、おしゃれテクニックです。

 

 

 

 

『スタイリスト石田純子の作って着まわすおしゃれ術』

表紙3月15日発売の石田純子さんの新刊は、石田さんがプロデュースしたシャツ、ブラウスからコート、ワンピース、ジャケット、ベスト、パンツ、スカートまで約20点を掲載。体型カバーにもなって着やすくおしゃれな工夫がほどこされ、「こんなの欲しかった」と思うものばかり。掲載のアイテムと同じものが自宅で作れるように、すべてのパタンがついています。手作りが苦手という人は、同じものがオーダーできる連絡先が。また、手作り好き派だけでなく、それぞれのアイテムを上手に着まわすコーディネート例もたっぷり掲載してあるので、これからの時期に役立つスタイリング本としても楽しめます。

(文化出版局刊 1545円)

 

 

スタイリスト石田純子の作って着回すおしゃれ術 ((文化出版局MOOKシリーズ))

新品価格
¥1,669から
(2016/3/17 10:01時点)

8 Comments

  1. yuko

    これを読んでいたら、ガウチョ、着てみたくなりました。20代の頃には、よく着てたなぁ〜。スカートよりも普通のパンツよりも楽チンですよね。

  2. りーたん

    yukoさん、私も初めてガウチョパンツを購入しましたが、想像以上にラクチンでした。いろいろ試した結果、私はストンと落ち感のあるタイプが良かったです。暖かくなったから、白いガウチョパンツもほしくなりました!

  3. tomoko

    yukoさんへ
    ガウチョパンツ、おすすめですよ。
    今、スカーフも流行ってますよね。パンツもタック入りなんてまるで80年代?
    いろんなタイプがあるので、試着してぜひお気に入りを見つけてください。
    ちなみに、このイベントで私が購入したパンツは、20代のころにはいていたものよりももっとラクチンで、体型カバーもしてくれるものです。

  4. tomoko

    りーたんさんへ
    本当に見た目以上にラクチン!
    このイベントで購入したパンツは、すでにヘビロテ中です。長い間、スリムパンツを愛用していましたが、ガウチョパンツをはじめワイドパンツは真夏に涼しいという利点も。手放せなくなりそうです。
    白いガウチョ、これからの時期いいですね。もう1本いっときますか?(笑)

  5. りーたん

    tomokoさん

    たぶん夏は涼しくって、手放せなくなりそう。
    石田さんの本も購入しました。型紙付きなので作りたくなりましたよー

  6. tomoko

    りーたんさんへ
    去年の6月石田さんの「大人服おしゃれセオリー」イベントに参加したとき、濃紺のセミワイドパンツを購入したのですが、これも本当にラクチンで。去年の真夏はラクチンで涼しくて、「もうスリムパンツに戻れない」と思いました。なので今回購入したパンツも、今から着て真夏までガンガン活用しようと思っています。
    今回の石田さんの本に、ウエストがタック&ゴム仕様のガウチョパンツが載っていますが、これくらいだったら洋裁の苦手な私でも作れるかも?と思います。

  7. けい

    わたし、ワイドパンツは愛用してましたが
    丈が微妙なガウチョはきこなせないと思ってたのです。
    でも、いいかも!
    あたたかくなってきたし、あたらしいおしゃれしてみたいです。

  8. tomoko

    けいさんへ
    ガウチョパンツ、超おすすめですよ。
    いろんなタイプがあるので、まずは試着してみて。
    新しいアイテムを1つ加えるだけで、おしゃれな気分になって楽しくなりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。