健康

ガチガチ肩首対策、小さなことから

忙しすぎてませんかー

机にかじりついていませんかー

 

今年の秋は自分に言い聞かせながら仕事をしていたつもりだけど、
気がついたら、デスクワークのせいで首がガチガチになっていた。
作業も一段落したので、整体の先生のもとへ向かう。

「これを我慢しているとは、よほど気力が強い」と変なほめ方をしながら身体をチェックする先生。

ずーっと机に向かって下を向いているから、肩が前側に入った状態になっていると言われた。
肩が前に入ると胸が狭くなる、すると呼吸が浅くなり、背中や腰に負担がかかって全身が張ってしまう。確かに、現在背中までカチカチに硬くなっている私の身体。
先生いわく、運動不足で、とくに腹筋を鍛えていないと顕著だとか。
背筋というのは、(もちろん鍛えたほうがいいけれど)意識して鍛えなくてもそれなりに付いているものだそうだ。
「背筋がないと、身体を起こして立っていることができなくなっちゃいますからね」
なるほど。
腹筋は意識して鍛えないとダメですって。腹筋が弱くなると、座ったときにお腹が折れ曲がる→肩や首が前に出る、で
首は張る、肩は凝るという悪循環になっていくという。

先生すみません、わかっています、わかってるんだけど、寝る前に急に腹筋やってもいつも三日坊主なんです。

 

「うーん」いつもながらにだらしない患者に途方にくれる先生だが、
「じゃ、せめてこれだけでも」と、寝る前の運動を先日おしえてくれたので、説明しましょう。
図解しちゃおうかな。

う……これでわかるかなぁ。絵がすごくヘタですみません、
黒いのが身体。右が頭。
頭の下の四角いのは枕(のつもり)。
その下の板状のものは、ふとん(のつもり)。

寝る前に、仰向けになり、黄色い矢印方向に力を入れて頭を枕に押し付ける。
これを1回5秒で、3~4回。まずはこれだけやってみてほしいとのこと。
デスクワークのときに首が前に出ていかないよう、首の筋肉を少しずつ鍛えるというものだ。
これは簡単。頭に力を入れると、身体に真っすぐ力が入って、腹筋にも効くような気がする。なんだか気持ちいいので、現在はこれを一日10回くらいやってから眠っている。
ちなみに「腹筋にも効きそう」というのは私の思い過ごしらしく、今日報告しても「……あれは腹筋というか、あくまで首の運動だから」みたいなこと言われた。自分に都合のいいように考えすぎたみたい。
何はともあれ、何もしないよりはマシ。劇的な変化はなくとも、快適デスクワークを目指して続けてみるつもり。

 

♪タムラ♪

4 Comments

  1. タムラ

    kaoruさん、何もしてなくても凝るって、わかるわかる!机に向かうと、どうしても首がガクンと前に出て、気がつけば首筋ゴリゴリなんですよねー。すぐに劇的な効果、ではないかもしれないけど、お試しください。

  2. ♪タムラ

    YUKOさん、急いで描いた&絵の素養なし、で胴長短足(鼻は、願望も含めてちょっと高め)の変な姿になってしまいました…まあ、わかればいいのよ、と開き直ってます(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。