健康

アンチエイジングや認知症にも効果があるハンド周波療法って?

先日、大阪でPRの仕事をしている知人からこんな連絡があった。

「東京で、世界で初めてアルツハイマー病治療薬を開発した先生の

講演会があるので、ぜひ聞きにきて欲しい」。

レストランやホテルのレセプションにはよく伺うが、

こんなガチ理系(?)の招待は珍しい。

 

早速送られてきた資料を見ると、

アルツハイマー病治療薬「アリセプト」を開発した杉本八郎先生は、

同志社大学脳科学研究科教授・京都大学院薬学研究科教授で

製薬分野のノーベル賞ともいう英国ガリアン賞特別賞などを

受賞した有名な農学博士。

現在、アルツハイマー型認知症の世界における患者数は2600万人、

そして毎年460万人が発祥しているとか。

興味はあるがまだまだ先のことと思ってるし、その頃は入稿もあるし・・・、

というわけで、もともとその知人と仕事仲間で、認知症発祥年齢にも近い(?)

カメラマンの夫が講演会に行くことになった。

 

帝国ホテルで行われた講演会。

帝国ホテルで行われた講演会。

杉本八郎先生。

杉本八郎先生。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

場所は「帝国ホテル」の大広間。

当日は、杉本先生の講演会のほか、

7月に東京・銀座にオープンするリラクゼーションサロンで行うエナジーテラピーの体験会もあるという。

 

杉本先生は、都立化学工業高校を卒業後、製薬会社エーザイに入社。

でも高卒だったので研究には直接携われず、

仕事をしながら研究所に近かった中央大学理工学部の夜間に通いながら

卒業したという経歴の持ち主。

そんな苦労人ながら親しみやすいキャラクターと、

母が認知症になったことをきっかけに、当時治療薬がなかった

アルツハイマー病の治療薬開発を始めたという先生の話は、

団塊の世代である夫の心にもぐっと刺さったらしい。

 

その後、会場では、来場者を対象にした「エナジーテラピー」の体験会が。

 

IMG_0123エナジーテラピー体験中。

 

 

 

 

 

「エナジーテラピー」とは、ハンドのぬくもりを大切にした心地よい波動の刺激で

脳や心、体を整える施術のこと。

パソコンやスマホ、人間関係から起こるイライラやストレス、不眠など、

精神や肉体に疲労をかかえた現代人ならではの悩みを軽減してくれるという。

 

体験会では、来場者がステンレスの板の上に足を乗せて座り、

機械につながれたステンレスの上に足を乗せた施術者が

肩をゆっくりとマッサージしてくれる。

施術者の手を介して微弱な電流が伝わる「共振共鳴現象」ということらしい。

 

エナジーテラピー体験中。

エナジーテラピー体験中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エナジーテラピーの器具。

エナジーテラピーの器具。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セレブな奥様方に混じってセラピーを体験した夫の感想は、

「結構ビリビリきた!」。

たいていのことには驚かない夫だが、なぜか電流には弱いらしく、

足の裏から全身に細かい波動が巡る感じは、まさに未体験ゾーンだったよう。

ちなみに、ほかの奥様方はみんな「気持ちいい~」とすっかりリラックス。

 

この「エナジーセラピー」の特徴は、

1 生体電流のチャージで生命力活性化。

携帯電話、パソコン、ストレス、加齢などで弱まった生体電流を高め

正常に導くことで、血液・体液の流れが促進され、細胞が活性化する。

 

2 脳内をα波にし活力アップ。

脳内がα波の状態になるとβエンドルフィンというホルモンが分泌され

肉体的・精神的ストレスを抑える。

 

3 神経のバランスを整え、リラックスする。

眼圧、脳圧を正常化することで神経バランスが整えられる。

 

4 セラピストも癒やされる。

セラピストとゲストが触れ合った瞬間に微弱な電流が流れるため

共振共鳴現象が起こり、相互に健康・美容効果がある。

 

5 筋肉ストレッチで基礎代謝アップ。

微弱な電流をオールハンドで経絡・経穴に沿って流すため

コリや体の歪みを直すだけでなく、筋力も強化できる。

ベッドで横になりながら有酸素状態を作り、脂肪燃焼効果も期待できる。

 

 

先ほどの杉本先生の講演は、このハンド周波療法による

「エナジーテラピー」は、脳に作用することで

アルツハイマー病などの予防にも役立つという話だったようだ。

ここまで聞くと、普段肩こりも眼の疲れもハンパない私は、

めったにないこの機会、体験してみたかったな~、と少々後悔・・・。

 

来場者には、靴の中で足裏にしくクッション「つぼまる君」や

低糖質パン、「メディグランデ」のメモ帳やボールペンのお土産も配られた。

 

IMG_0861IMG_0863IMG_0864

 

 

 

 

 

 

 

 

このまったく新しい発想の癒やしのサロン「メディグランデ銀座店」は、

7月8日、名古屋店に続きオープンするそう。

ハンド周波療法を使った「エナジーテラピー」は、ここで体験可能。

α波で脳をリラックスし集中力や気力を再生する、

自律神経のバランスを整え、免疫力・治癒力を高める、など

現代人がもつ悩みを解決してくれる

”世界初”のメディカルリラクゼーション、

興味がある人はぜひ検索してみて。

 

「メディグランデ銀座店」

メディカルコース 45分 9800円~

オプションでヘッドスパーリング 2160円、

リフトアップマスク 2160円などもあり。

http://www.medigrande.com/

 

(小林 薫)

 

 

 

 

 


3 Comments

  1. YUKO

    エナジーテラピーもいいけど、やはり興味があるのはアルツハイマー病の治療薬の効果かなぁ? 治すのは難しくても、発症を遅らせたり、進行を遅らせることは可能って聴いたことはあるけど。

  2. kaoru

    yukoさん、少しでも薬で治せるならいいですよね。
    とりあえず今できることは、予防の意味でも
    適度な運動?、バランスのよい食事、
    アタマをほどほどに使うこと、くらいかな?

  3. nobuko

    わー、興味深いセミナーに参加しましたねー。

    医療現場の方に聞いた話だと「アリセプト」は、今かなり使われている薬だとか。

    人によって効果に差があって、劇的に症状が改善する人が見られる一方、服用開始時に攻撃性が増す人も多いのだそうです。

    中には症状は改善せずに攻撃性だけ高まるケースもあるそうで、まだ使い方とかが定まる途上なのでしょうかね。

    これから薬が改善されて行って、アルツハイマー型認知症が治療出来る病気になるといいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。